2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

硫黄島〜戦場の郵便配達〜

1 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:46:10 ID:EvzbVwKG
命をかけ玉砕の島に手紙を届けた若き兵士の感動実話
“本土ノ皆サンサヨナラ…”200通の実物の手紙が語りかける家族への愛
砲弾の雨…燃える島…家族からの最後の手紙を届けたい

2 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:48:09 ID:+xdpERbG
スレ立ってなかったのか。
終わってみればまぁまぁ良かったって感じかな。

ドキュメンタリーの部分が良かったwドラマ中心じゃなければ・・・・・。

3 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:50:44 ID:/1ran9ST
>>1
乙。だがちと遅い気が…
伊藤はやはりウザかった
けど最後の「手紙」の内容には涙した


4 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:52:44 ID:Ab6CyqFI
反省会?

5 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:52:46 ID:878r7eUy
>>1

すまそ
今年の戦争ドラマの中じゃ大差で第一位かな
軽い気持ちで観ただけにまさかこれほどズドンと
重くこられると思わないでいた
戦争をなめてた自分にも気付かされたし…
何も食べないで観たな、最後まで
というか一人で茶の間でおもいっきり泣いた
何気にEDもすごくよかた
でも郵便配達のケン坊の死と子供達の自決はきつかったぁ…

6 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:52:50 ID:VYOiBGha
ドキュメンタリーにしてほしかったな。
生きて戦後を過ごした人達の言葉はそれだけでドラマだ。

7 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:54:13 ID:JvSzpRLk
>>1
乙です。
録画したの今から観るところ

8 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:55:08 ID:/z7otxfM
期待はずれかな
映画見に行こうかなと思ってみてたが
このドラマじゃアシストにならずどちらかと言えば足引っ張りだよ
主演は伊藤が思ったより存在感薄かった

9 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:56:53 ID:OBVBibCB
市丸少将のルーズベルト大統領への手紙は全文紹介してほしかった。

10 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/09(土) 23:57:08 ID:5HEwVpJ1
何で伊藤だったのかなぁ。
海軍士官に見えない・・・

11 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:00:01 ID:2N8g4RYy
森山やハセキョーに続いて失敗か

12 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:00:13 ID:878r7eUy
光る(燃える)島と爆撃と銃弾の雨にはやっぱ驚いたな
想像以上だった
その凄まじさを物語る写真も撮影されてたけど、もう噴出したシャワーの
ようにしか見えない…どんな状況だよ((;゚Д゚))

13 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:00:18 ID:np2djFTV
いやはや酷い出来。
悪いけど素人演劇。
戦争も軍隊も知らない人間が、硫黄島ブームに載った感じ。
ドキュメンタリー部分には価値を感じるが。

14 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:02:12 ID:asM/urSR
かなり泣いたよ
ドキュメンタリー部分では生き残った人や遺族の言葉がすごく響いた
当事者だからこそだなと思った

手塚理美の淡々としたナレーションも良かったし
伊藤も純朴な学徒の雰囲気が出ていたよ
少尉にはちょっと見えなかったけど・・・でもいい表情してた

15 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:04:10 ID:BoDaPLAl
なんだこの学芸会は(´Д`)ワロス

16 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:06:49 ID:5dy0QCSj
ドラマ中心、ドキュメンタリー少しじゃなくて
ドキュメンタリー中心、ドラマ少しにしたらもっと良かったのにね。

17 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:08:39 ID:LF8g4I2H
せっかく感動してたのにチョン映画のせいで台無しになった

18 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:09:06 ID:cPK8DrrY
赤飯分け合っている場面


せつなすぎた

19 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:09:26 ID:FKQuuNJH
番組サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/iwojima/index2.html

20 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:09:30 ID:JIQsJ6Sv
立ってなかったんだな>>1ありがとう。

自分も大号泣だ。
ルーズベルトにあてた手紙は是非全文紹介してほしかった。
それと彼等が必死で本土を守るためにがんばっていたのにB29が東京へ向かっていくシーンの後に
東京大空襲の惨劇もちゃんとやってほしかった。
実際にそれらの写真が残ってるはずなんだから。
最近は戦争は日本の外でやってて日本国内は被害を受けていないと本気で思い込んでる
中韓の連中がいる。
そういう連中に真実を教える意味でも日本本土の惨劇を写真ででも紹介するべきなんだよな。
でもって最初の方で2人組になる時「ペア」って言ってたのが気になった。
軍内部で「ペア」なんて言葉使ってたなんてありえない。

21 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:09:55 ID:JQIJS2Me
遺された写真には正直に泣けたがなぁ…

22 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:11:49 ID:vHO3QsuE
左翼・反日ドラマではなかったのは良かった。
でもそのせいか、戦争の悲惨さはあまり感じなかったけど・・・・・・。

23 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:13:03 ID:FKQuuNJH
「硫黄島からの手紙」託された人 来月9日、「戦場の郵便配達」
映画公開と合わせドラマ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20061129et09.htm

24 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:13:59 ID:gE/n26f8
>>8
アシストじゃなくこの場合便乗だろ

25 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:14:37 ID:86V1sjZ+
先日の阿部ちゃんのドラマの時にも感じたが
ドキュメント部分が圧倒的なリアリティーを以ってドラマを超えてくる
今回良かったのは藤と手塚のナレーション
藤に付いていた参謀2人と郵便係の兵士の演技

26 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:14:53 ID:2kEGjZ0y
本人たちの写真など、誰もが明らかにやせ細っていた食料難の戦争時代なのに
ブクブク肥えた演者があまりにも多すぎて興ざめだった。
他にも最低限の気配りのないシーンがやけに目についた、怠慢すぎる。
あと、どーでもいいが電車男のキャスティングはありえない、終始媚びたかんじに嫌悪感。
ここまで酷かったら、もっとドキュメンタリー色を濃くしてほしかった。


27 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:16:14 ID:ZLmDVJC5
>>20
英語狩りはマスゴミ主導でやってただけで
国が禁止してたわけじゃないから

28 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:16:38 ID:JQIJS2Me
硫黄島にいる兵士たち、日本の風土とまるで違う陽気にあたって
それも本当にきつかっただろうなあ

日本の風と土が恋しかったに違いない…つか温水さん・・涙

あと「カッカ―!」はなんとかならなかったかなあ
でもよかったけどさ

29 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:18:26 ID:oPmj5vE5
18禿同。あの状況下で赤飯を分け合えれるのって農耕民族ならでは

30 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:20:16 ID:uDrgFg4H
実際は取り合いだろ

31 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:20:30 ID:T0NlJ5lB
素直に良かった。

32 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:21:45 ID:Fk/d+Zot
正直伊藤はミスキャストだと思った。役者は頑張っていたと思うが
なんだか安っぽかった。
ドキュメンタリーだけにしたほうが良かったのでは。

33 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:22:35 ID:JQIJS2Me
>>29
農耕民族ならではとかそんな深さあったんか、あの場面
分け合う姿は素直に美しいけれど

34 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:23:06 ID:HGYKUpEm
電車男の彼は、いかにもブサイクで普通感を
演出しましたって感じで逆に鼻についてしまった。
何だかんだで有名俳優だもんなあ。

35 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:24:17 ID:q6c2639U
伊藤の演技が酷すぎる。
時代劇も論外だったが、こういうのもダメなのか。
もう電車みたいな役しか出来ないんじゃね?

36 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:25:14 ID:2I+Kg9+/
>>32
ドキュメンタリーだけにしたら誰も見ないよ。

NHKスペシャルなんて、若年層はスルーする番組だろ。

37 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:25:18 ID:hklA9xj8
いろいろ演技や考証で?のとこもあったけど総体ではドキュメンタリーとまぜたことで手堅くまとまってたかな
はおーんのときのようなあざとさを感じることもなかったし


38 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:25:23 ID:JQIJS2Me
そんなに伊藤を責めるなよ(´・ω・`)


39 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:26:04 ID:WBYSyY/p
今日映画見てきた。ドラマは録ってまだ見てないけどどうだった?

40 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:27:01 ID:JQIJS2Me
>>37
あれは論外、もう例に出すのも嫌だよ

41 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:28:36 ID:kyIygkE3
夏のNHKスペシャルは面白かったけど今日のはダメだわ
安っぽすぎる

42 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:29:16 ID:sBMJ8eC0
これ見逃したけど良かったのか…
再放送に期待

43 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:32:30 ID:GiI5ojCu
伊藤、最近出演したドラマで視聴率17%以下は取ってないんだよな・・・。

44 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:35:09 ID:Z0AHlgcG
録画したはずだったのにCATV特有のスクランブル画像が・・・
チャンネル設定間違えたらしい。orz
再放送はあるのか?

45 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:35:23 ID:hORQDgPF
温水さん、見てて面白かった。
あと、なんか敵の米兵がドラマ部分でまったく登場しなかったのと、飛行機がモロCGって感じだし(今のゲーム映像の方がリアル)なのが残念だった。
そして、>>20さんがいった通り、東京大空襲の場面もあった方がよかった。

46 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:36:16 ID:zg+/b05r
>>27
海軍が英国かぶれなのは常識なのにな。
だがちょっと待て、20は英語狩りの事を言ってるんじゃなく
軍内部に詳しくて「ペア」と言う言葉は使ってない事を知ってる人なのかもしれないw

47 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:36:18 ID:JQIJS2Me
実際の硫黄島での地獄をこの目でみて
生き延びて今を生きてる根本さんてすごいな

48 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:37:29 ID:JQIJS2Me
いや、2002年に亡くなられてるんだったな…忘れてた>根本さん

49 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:39:50 ID:asM/urSR
不勉強で根本さんのことは知らなかったが、
生還して生涯を硫黄島に捧げたことに胸が詰まった
てか、玉砕寸前の硫黄島を爆撃していたなんて初めて知ったよ
よく帰還できたな・・・

50 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:43:18 ID:hTF7O+V6
意外と評価高いんだな。
米軍機が3機来襲して丸裸の一式陸攻に手を付けず、
人ひとり撃って帰って行ったり、腑に落ちないことが多かった。
機内のシーンもカメラ揺らして役者に騒がせてるだけ、って感じ。
CG部分も含めちょっと安っぽすぎたような。
ただ、手塚理美のナレーションは勘定が出過ぎず控えめすぎず良かったと思う。
部分的には良かったシーンもあったが、やはりドキュメント部分との差がありすぎた。

51 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:43:29 ID:JIQsJ6Sv
>>46
軍ヲタじゃないからそんな常識は知らん(w
でもやはり違和感は感じるがね。
昔から戦争もののドラマでああいうセリフは聞かないから。



52 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:47:05 ID:Qfl3N+aC
>>11
ゲーサイ参加の森山は成功だろ
評判も良かったし
はぉおおおんは論外

53 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:48:53 ID:JQIJS2Me
>>49
根本さんのこと、「リアルで男の中の男キター」とおもた
玉砕直前の硫黄島で爆撃をして生き延びたという事が凄いもんな

54 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:53:09 ID:BlraXtCQ
ゲームっぽいCGの安さに耐えられず途中でチャンネル変えてしまった。
ドキュメンタリー部分だけ再編集して再放送してくれないかなぁ。
日曜日の「ザ・ドキュメント」あたりで。

55 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:53:19 ID:IlI3ABit
軍での英語使用よりも違和感を感じたのは、ドラマの最後の方で、大本営の意思に反して、戦闘機が硫黄島に爆撃しに行った場面。
大本営があの時点で本土決戦に備えるという意思を翻したとは考えがたいし、無理のある脚色のように思えた。

56 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 00:56:10 ID:86V1sjZ+
ドラマとしては
僕たちの戦争>>>硫黄島>>>はぁおおん
戦争に悲惨さを伝えると言う点では他の2作よりは優れていたと思うが。

57 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:00:11 ID:bC+yUmuf
根本さん(本人)生きて帰って来れて良かったよ。

市丸さんの手紙もちゃんとアメリカに届いて良かった。


消しゴムの予告はいらん
せめて間にCM入れて欲しかった。

58 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:02:39 ID:qGzpweoV
>>57
同じく、あのCMになった途端に他へ回した。
もう少し余韻に浸りたかったのに。

が、NHKにしてたら今度は勧告ドラマが始まった。
たまらん。(;^ω^)

59 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:04:51 ID:7WBIjE2g
市丸利之助


松本厳


根本正良

市丸利之助が
ルーズベルト へ送られた手紙の内容教えて欲しい

60 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:21:24 ID:vEnZrzbU
>>50
>腑に落ちないことが多かった。
腑に落ちなくとも、実話だったらしかたない。 米軍機が人一人撃って帰ったのは創作かもしらんが、
一式陸攻が無事だったのは事実なんだろ。でなきゃ、帰るのに一苦労したしたはず。

61 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:30:41 ID:EwsEv6WA
>>59
ttp://markdarcy.exblog.jp/4168152

正論中の正論だった。

62 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:36:28 ID:pmHmr3Hs
ドラマのデキについて文句言ってる奴って真面目やな。あんま大したこと
なかったけど、これについては文句言う気にはなれん。半ドキュメント
でしょ。実際の手紙とか写真とか出してる時点で。再現イメージVみたい
なもんでしょ、ドラマ部分は。

63 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:43:04 ID:asM/urSR
>>20 >>45
東京大空襲についてはあれでよかったと思う
今回は硫黄島がテーマであって、空襲にまで手を広げると軸がぶれると思うから

ドラマ部分は確かにチープではあったが、完全再現までする必要もなかったんじゃないかな
ドキュメント部分の印象が強いから、ドラマまでコテコテにすると逆に嘘っぽいかもしれない
当時の状況がわかる程度でも充分だと思うよ

64 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:43:11 ID:86V1sjZ+
ドラマ好きとしては役者の演技や脚本、演出について語りたかったりする訳で…


65 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 01:51:43 ID:0l8qv6sk
見逃した あとで落とそう

66 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:07:54 ID:Jto2TilC
日本兵に規律が無さ過ぎで萎える。
時代考証しっかりしてくれよな・・・

67 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:19:04 ID:uCJUo7Re
>>61
インターネットのなかった時代に、恐ろしいほど正確に世界情勢を把握してるな。

アメリカの覇権主義は市丸の予言どおり、新たな争いの火種になっているし。

68 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:19:45 ID:YCRrMVQy
もうこれは半分ドラマとしてならやむ得ないかな
まぁ必要最小限の人物しか登場させてないから、参謀や士官らがやけに少ない司令部だったなw

あと、チョイと気になったのは正式には閣下っていうだろうが
海軍の場合は司令とか、もっとグーンと偉い司令官は長官って呼ぶんじゃなかったっけ・・・ 

69 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:24:02 ID:5JPxTlSj
硫黄島からの手紙よりおもろかったわ

70 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:24:18 ID:DQPtx1VY

硫黄島に米陸軍のP38が攻撃してきてたんだが。

どこから飛んできてるの?



71 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:26:36 ID:jToyBIzc
 海軍士官、特に航空隊では「ペア」ぐらい使うでしょ。
特攻隊の関大尉だって「ワイフ」って云ってるし。
 脚色された映画やドラマばかりではなく戦記を読むとよい。
 ちなみに根本少尉役の伊藤がナイナイの岡村に見えて気になった。

72 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:26:45 ID:uCJUo7Re
考証の甘かったところ

一式陸攻を「戦闘機」と呼んでいたのには萎えたな。あれは名前の通り、「攻撃機」なんだから。

硫黄島は当時は「イオウトウ」と呼んでいた。番組中、生き残りの爆撃手も「イオウトウ」と言っていた。

鈴鹿時代に市丸がポケットに手を突っ込んでいたが、海軍軍人は絶対にポケットに手を突っ込んだりはしない。
この話題はジパング関連で散々ガイシツ。

>>68の指摘どおり、将官を閣下と呼ぶのは陸軍慣例で、海軍では言わなかったと思う。

73 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:31:31 ID:gbOXSemF
70点かな。どうも役者をリアル本人に
似てる人選んでたようなんで見た目は伊藤
似てたし、市丸閣下も写真からそのまま出てきた
くらいそっくり。残念だったのは2点かな、
1つは根本機以外にも輸送成功した機があって
負傷兵無理やり下ろして内地に逃げようとした
中堅幹部がいたことや、時間の関係か硫黄島攻撃の初回に
友軍が打ち合わせた味方識別ラインの命がけ灯火に感激する
根本さんの話、それから最後の攻撃は木更津の第3?航空艦隊
の方でなんとか硫黄島支援したいというので実行したはずで
その辺はしょられてたこと。

74 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:34:01 ID:5JPxTlSj
ドラマでここまでやれれば100点だろ

75 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:36:49 ID:xRtChlgq
あのCGはゲームのレベルでもなかったような
SFCっぽかった

76 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:39:07 ID:hxfYEoo5
よくこんな学芸会みたいなドラマ見るな
おれはBSの寅さんみてた
後藤久美子がかわいかった

77 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:40:57 ID:Mo6Q+N8y
ドラマ泣けたよ。
家族や祖国の為に闘い
英霊となった方達に本当に感謝です。

78 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:48:12 ID:IvVCg9PS
比較しちゃいかんのかも知れんが、このドラマで感動できた人は
映画館行って来て欲しい。
先に映画見ちゃったから、かなりガッカリさせられたよ

79 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 02:55:00 ID:Mo6Q+N8y
>>73
>それから最後の攻撃は木更津の第3?航空艦隊
>の方でなんとか硫黄島支援したいというので実行したはずで
>その辺はしょられてたこと。

最後の根本さんの攻撃は本当にあったんだ。
木更津航空艦隊の男気に感動。

80 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:05:11 ID:IS00SOPJ
最後のほうの 自決を強要したって爺さんの証言 なんか胡散臭いなあ
生きて虜囚の辱めを受けず なんだから
どうせ死ぬなら 捕虜になるふりして敵を道連れに自殺しろだったら分かるけど
勝手に死んじゃったら 相手に楽させるだけじゃんか

81 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:05:18 ID:lB58UFg7
>>75
おまえSFCやったことないだろ。

82 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:19:17 ID:7tmcGOZw
ttp://ohanashi.okigunnji.com/backnumber/te46.htm
ここに、米軍に取られたあとの硫黄島を爆撃しにいった話があったりする。
どこまで実話かわからないが。というか、俺は正直、この人の話には少なくとも
かなりの脚色が入っていると思うんだが、どうだろう。

83 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:19:43 ID:v4WdiOcC
来襲してきたPー38
なぜ陸攻を狙わんwww

84 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:28:45 ID:neal6b/r
なんだこの糞ドラマは
戦争舐めんなよ


85 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 03:51:39 ID:+9aECljX
ドラマ以外の部分は良かった

86 ::2006/12/10(日) 03:58:31 ID:z42KinTs
戦争を題材にしたマジメな作品を汚すようなコトを言った奴はカスだ。そんなコトも自覚してない奴は生きる資格なんかねぇよ。

87 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:04:39 ID:P401rMcT
>>84
そんなにリアルな戦争ドラマが見たいなら戦場に行けよ。
内容はどう有れ、硫黄島であんな戦いが実際にあった事実を
今まで知らなかった人たちが知るだけで十分意味があるんだよ。

88 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:04:51 ID:x+2spdk7
今、録画したのを見終わった。
すっごい泣けた。
ドラマ部分は、予算少ない感じだったけど役者の演技で素晴らしくなってたと素直に思う。
映画も見てみたいと思った。

89 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:12:17 ID:eGf0Oihx
>>87俺もそう思うよ。
硫黄島の事は初めてしったが、日本人なら知らなきゃ行けない責任が有るとこのドラマをみて思った。

90 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:15:47 ID:pmHmr3Hs
>>78
おまいの一言で救われたわ。映画期待しててまだ未見な俺は、
>>69見てどうしようかとww

91 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:22:07 ID:u425xIRB
根本少尉=唐沢
で希望(ちょっと男前すぎるが)

92 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:22:56 ID:HIcMfFni
陸攻撃っちゃったら根本少尉が帰還できねえだろが。

実話では、たぶん日本軍機が駐機している間、
P-38の攻撃はなかったんだろう。
悲劇性を高めるために駐機中の攻撃を創出して
あとから郵便物を運んできた郵便兵が
撃たれる設定に変えたとか、そんな感じじゃないの。

>>70
P-38は陸軍機だからサイパン、テニアン、グアムのいずれかから。
近海の空母からということはないはず。双発で機体がでかいし。

米軍はテニアン島からB-29でらくらく本土を空爆できたが、本土上空で
高射砲弾に被弾したり、エンジン不調なんかの場合に途中で不時着できる
場所として硫黄島が必要だったみたい。
護衛のための戦闘機なんかも相対的に足が短いから、空母以外にも
より日本の近くに出撃基地がほしかったんだろ。


93 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 04:40:29 ID:o6zR3ggD
電車男へったくそ


94 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 05:51:38 ID:uCJUo7Re
>>92

P-38が襲ってきたのは実話。
このとき飛行場にいた陸攻は5機で、先に飛び立とうとした2機が撃墜された。

郵便屋の機銃掃射と電車が司令を塹壕に連れて行った部分が創作と思われる。

95 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 05:54:14 ID:uCJUo7Re
原爆、東京大空襲、沖縄を取り上げて教える教師は多いが、硫黄島のことは学校では殆ど教えない。
何故か?
硫黄島の犠牲者は軍人と軍属だけだから。




96 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:02:00 ID:P401rMcT
>>95
今日のドラマで少年兵や中年兵みたいな人がいたが、あの人たちも軍人になるのか?

97 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:08:35 ID:uCJUo7Re
>>96
「兵」って言ってる以上、立派な軍人です。
壕や飛行場建設の作業員の中には軍人ではなく、軍属が結構いただろうけど。

98 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:13:27 ID:qlqjB/Nu
電車男は旬だから、視聴率取るのに主演は止むを得ない・・・
でも、希望としては的屋のしんちゃんの長男(電車の親友)に
主演してもらいたかったな

99 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:16:55 ID:qlqjB/Nu
>>78
アメ人の影も形もないドラマなんだから、しかたなかんべ

100 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:19:00 ID:3h1hwNw7
言われてみればペロハチがどこから飛んできたのかは不明だな。

海軍で司令官閣下はありえないだろ?
司令官若しくは提督と呼ぶべきだな。

あと「イオージマ」って呼び方は米軍呼称なんだよな。
日本軍は「イオウトウ」と呼んでいたはず。


101 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/10(日) 06:41:38 ID:W3WgIwty
市丸少将の手紙の内容が公開されなかったことが、激しく不満。

2時間も有ったから、出来たはず。最後に全文を公開、朗読すべきだった。
脚本家は糞。

102 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:52:10 ID:XwEL1DIR
ラストのルーズベルト宛の手紙の件はねらってたね。
ちょっと泣いた。


103 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 06:55:45 ID:W3WgIwty
左翼バネが働いて、手紙の内容を公開しなかったのかもしれない。
「戦争を肯定する」とかアホが言いそうだ。

手紙の公開が無いから、それだけで50点引きだ。

104 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:02:35 ID:HIcMfFni
昨日「硫黄島からの手紙」公開日だったんだ。
なんのことはない、話題性に乗じた便乗企画だったんじゃないか、
と今頃になって気がついた。

こんなことやってるとホント信用なくすわ。

105 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:10:30 ID:7962Jmds
>>87
基本的に南方の戦線は玉砕戦なんだが
いい年こいて知らないというような馬鹿は一生知らなくていいよ
基本的な教養の問題

106 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:21:13 ID:9zAM3lPO
>>105
南北の戦争が何の関係あるの?

107 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:22:22 ID:7962Jmds
何言ってんのお前?

108 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:24:44 ID:HIcMfFni
P-38は陸軍機だから→空軍機だからに訂正。
いずれにしろ艦載機ではなく陸上機だな。

109 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:25:41 ID:uDrgFg4H
>>106
お前イタイな 氏ね

110 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:45:56 ID:BGeeke/M
南方戦線で玉砕なんて限られるだろ。
ほとんどは放置プレイ

111 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 07:51:00 ID:EwsEv6WA
ヒストリーチャンネルのタイアップ企画なら
便乗とか言わずに見られるのにな

日頃の行いってやつか

112 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 08:03:39 ID:MyiCLYfV
ドラマ云々ぬきで、実在する方々の手紙に感動した…。
泣いてしまった…。

113 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 09:49:35 ID:X8ofTrZ/
・・・なんかわずかな日本兵の残る硫黄島をシカトで、東京への
無差別爆撃を任務とした大量のB29が飛んでいく場面は
つらかったよ、もういろいろなんか辛い。まだ戦いは続いてるつもりでいたら
硫黄島はとっくにカタがついてた、そういうことじゃん。
硫黄島に残された日本兵達の気持ちたるや、想像ができない。
あのB29の行く先で、また新たな阿鼻叫喚や悲劇が生まれるんだし。
東京大空襲の特集で目を覆いたくなる絵を見た者としては、
あの場面は本当にやりきれない複雑な思いだったな。

114 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 09:57:02 ID:PVmFuXAm
イージス艦みらいが歴史を変えてくれるから、もう何も心配いらないよ。
もしくは戦艦紀伊が助けに来てくれたり、空母土佐が補給物資を
だっぷり積載して来てくれたりする。
仮想戦記の世界では、硫黄島はガダルカナル島に次いで、何度も歴史が
書き換えられてる。

115 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:07:15 ID:Fh/FAuGb
このスレ立ってたんだ。
昨日昼頃立てようとしたけど、ホスト規制で弾かれてしまったから
普段見ない軍事板のスレみてたよ。

映画先に見た人なららしょぼいと思っただろうね。
映画公開の前日にやった方がよかったかも。
伊藤淳史と伊藤の親友役の伊藤君と森廉と子役出身者が共演していたのが
感慨深かったよ。
あと戦争中なんだから、兵士はもっと痩せた方がリアリティがあってよかったかも。
ルーズベルトの手紙は中身を放送するべきだったと思うよ。
でも実際ルーズベルトはあの手紙読んだのかな?

116 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:14:58 ID:X8ofTrZ/
ルーズベルトへの手紙を公表させる力がフジにあるわけない
そこはNHKの出番じゃね

117 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:24:15 ID:Mhq0+9E3
今見終わった。
実写と本物の資料等が間に出てくるのがいい。
伊藤がオモチャの飛行機で手紙届けたり爆撃シーンはいらないから、
硫黄島での最後の抵抗と玉砕のところをもっと詳しくやってほしかった。
市丸と部下と手紙の内容を掘り下げるだけで十分。
逆に伊藤のシーンが出ると冷めてぶち壊し。
あとぬっくん脂肪の時は爆笑してしまった。足撃たれただけなのに。

118 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:26:26 ID:mAgCdxD4


海軍少将・市丸利之助
_/_/ 〜硫黄島よりルーズベルトへの手紙
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog185.html

■9.市丸少将とルーズベルト大統領■

 市丸少将の手紙は、4月4日に米国に打電されてたが、ルー
ズベルト大統領はそのわずか8日後に死去した。大統領が手紙
を読んだかどうかは定かではない。しかし「得意の絶頂に於い
て失脚」したウィルソン大統領の「轍を踏むなかれ」との警告
が的中したかのようである。そしてその後の米国指導者達は、
少将の予言したスターリンとの確執もあって、日本を同盟国と
して育てようという方針に転換した。少将の最期の願いは、実
現したと言ってよい。

ルーズベルトニ与フル書
http://homepage2.nifty.com/Bokujin/shiryou1/Roosevelt.html
米国大統領への手紙―市丸利之助中将の生涯
http://www.yoyokaku.com/itimarurinosuke.htm
ルーズベルトに与うる書… 市丸利之助海軍少将
http://markdarcy.exblog.jp/4168152

119 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:42:25 ID:X8ofTrZ/









す。

120 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:42:59 ID:2Nnld7AC
ドラマが事実の足を引っ張ってた
伊藤は何をやっても電車男にしか見えんわ

121 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:50:33 ID:dlHLPNEg
たしかに伊藤はミスキャストだね。
あのキョドリ方は電車を髣髴とさせるし、とてもじゃないが少尉に思えない。
ちゃちなCGも水をさした。

それでも有り余る感動があった。泣。

122 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:52:25 ID:fbp38DEI

>115
伊崎充則ね。
エキストラは結構ガリの人集めてたと思ったけどな。

123 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 10:59:19 ID:asM/urSR
>117
>硫黄島での最後の抵抗と玉砕のところをもっと詳しくやってほしかった。
>市丸と部下と手紙の内容を掘り下げるだけで十分。

それは映画でやってるし。
今回はその手紙を命がけで届けた根本さんにスポットを当てた企画だよ。

124 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:03:54 ID:iWVQYL0q
このドラマも良かったけれど、夏のNHKの硫黄島スペシャルには遠く及ばない。
あのスペシャルこそ、映画に便乗して再放映してくれないかな。

125 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:10:52 ID:X8ofTrZ/
自分はドラマもよかったです。
出来に難癖をつける人が、何レベルを求めてるかは
察することはできてもあまり興味がない…
あげつらったりするのはあまりしたくないんで、昨日のドラマでよかった。

126 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:14:44 ID:yYKnFfH1
左翼に配慮してか、いつも通りの無難な戦争被害者ドラマでしかありませんでしたな。

127 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:22:34 ID:Sou6T4Zp
ドキュメンタリー色強くして、明らかにねじ込んだと思われる伊藤を抜いて
しょっぱいCGとメイクし忘れていた足をどうにかすれば、もう少し面白くできたと思うがなぁ

128 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:27:22 ID:WR9iuqqP
なんにせよ、糞だった
ドラマ部分がずっと続くならまだ見れた
途中でドキュメントの泣かせの部分が寒くて入り込めなかった
ちゃんとドラマ作れよ

129 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:29:46 ID:nva2Vz/C
考証がデタラメなドラマだった。

今やっている硫黄島からの手紙も考証がデタラメだった。

130 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:29:53 ID:d1UyeGhy
>>126
でも90年代の左翼全盛時代だったら帝国軍人が
ここまで善意の主人公として描かれることはなかったよな。
大抵は帝国軍人=鬼畜と言う設定だったし。
民間人を殴る蹴るというシーンばかりだったからね。
それを考えれは最近の映画やドラマはだいぶマシになってきたと思う。


131 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:46:52 ID:8at849hL
栗林中将が一度も出てこなかったことについて。

132 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 11:59:41 ID:Fh/FAuGb
>>124
海水とガソリンを一緒にしたものを流して火を付けられた、
とか炭を食って生き延びたとかetc…
今のテレビドラマでは無理な悲惨な状況だったよなあ…

133 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:00:47 ID:jo4rq0EF
イオウジマ、イオウジマ・・・イオウジマ、 イオウトウなのに
一式陸上戦闘機はないだろ
CGは・・・・・
挙動不審の機長・・・二等水兵位にしか見えん、口もとにしまりがねえ
室内でも、洞窟内でもやたらと敬礼の日本兵・・・敬礼疲れで戦闘出来んワナ
ナレーションと写真、手紙だけでまとめてくれたら良かったのに。
くれぐれもドラマのコピーをクリント・イーストウッドに送らないように、バカにされる。

134 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:04:42 ID:v4WdiOcC
>>108
当時はまだ陸軍でおK

135 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:19:14 ID:m3umtB4v
大河ドラマもそうなんだが
エンタテイメントの1つとして見ていたのであって
ドキュメンタリーや放送大学を見ていた訳ではないので
「実際は〜」って指摘は個人的には気にならんな。
「真実を知りたい」という欲求なら別の番組で補うよ、俺は。

136 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:20:32 ID:TzXVXE2q
昨日のドラマの後半しか見てないんだけど
映画の方はもっとエグいの?見た人教えて。

なんかアカデミー賞の前勝戦で賞撮ったとか言われてるけど

137 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:33:22 ID:IiR7lx7e
だいたい硫黄島で一番最初に降伏したのが、朝鮮半島から強制連行されてきて
穴掘りやらされてた朝鮮半島出身者で、アメリカ兵の捕虜になったら
ペラペラ日本軍の機密情報を話して、同じチョンの連中にも投降の呼びかけてた
手紙を出せたのは、日本人だけで、チョンはNG
朝鮮半島からの徴用工酷使して、殺してたのが、市丸や栗林の将軍連中
栗林など、香港攻略戦やその後の中国での戦闘で中国人を大量虐殺してる張本人


138 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:38:08 ID:TzXVXE2q
戦争ドラマに電車男はミスキャストだったかな

139 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:55:18 ID:uCJUo7Re
>>129
CMで「ライフル」って言ってるシーンがあったのには萎えた。
当時は「小銃」っていうのがフツー。





140 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 12:56:20 ID:uCJUo7Re
電車は郵便兵が適役だったと思われ。

141 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:02:51 ID:IvVCg9PS
>>129
考証ミスがどのくらいの数に達すると、デタラメって段階になるの?

142 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:19:09 ID:lHc8OcoL
人間爆弾「桜花」、人間魚雷「回天」、人間兵器「震洋」、 人間機雷「伏龍」、
「九九式襲撃機」、人間兵器「マルレ」、 「九七式艦上攻撃機」、「零式艦上戦闘機」…
8人の元特攻隊員にインタビュー。

本当のことを伝えたい。
当時の特攻隊の内部のこと、作戦のこと、兵器のこと、隊員たちの悩み、喜び、葛藤......。
意図的に歪められてマスコミに伝わる重要証言など、今まで誰も耳にしたことのない話ばかり。

「特攻 最後の証言」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

143 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:25:18 ID:Sg1RFX6N
貴重で危険な輸送機で竹槍が運ばれてきたのってどのへん?何かの冗談かと思った

144 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:28:49 ID:uCJUo7Re
考証ミスのまとめ

攻撃機を戦闘機と呼称。
司令がポケットに手を突っ込んでいた
司令、司令官と呼称すべきところを陸軍式に閣下と呼んでいた。
当時の軍人は「イオウトウ」と呼ぶのが一般的。
中攻の機内にリベットが見当たらない。


疑問点への回答

「P38の硫黄島への空襲はあったのか?」
これは本当。ドラマでは1機しか出てこないが、この時、郵送任務を行った中攻は5機で、空襲警報で緊急発進した2機が撃墜されている。

「竹やりの空輸は事実か?」
硫黄島で本当に行われたかどうかは未確認。
しかし、他の島では空輸されたこともあるらしい。竹の生えていない島には空輸されたのかも。

「守備隊最後の総攻撃の時に、根本機が爆撃に来たのは事実か?」
これも本当。この時、8機が出撃し、爆撃に成功し、帰還できたのは根本機一機のみ。




145 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:31:42 ID:XfzOAH4q
半ドキュメンタリー半ドラマの番組としては、出来はそこそこ良かったのでは。
ドラマは手塚の抑えたナレーションが良かったし、藤や手塚の演技も良かった。
伊藤淳史は電車男、西遊記とデフォルメのキツイ役柄を続けてやったことが
良かったのかどうか、こういうドラマでも厚めの唇を突き出して目を剥く
いつもの表情でちょっと興醒めだったな。
電車を脱却するには少し苦労するかも。

146 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:32:48 ID:Fh/FAuGb
792 :名無し三等兵 :2006/12/09(土) 23:24:19 ID:???
>>773
実話ですよ
どこかの島で航空機から投下された補給物資を開いてみたら
要請していた弾薬ではなく竹槍が出てきたという話
硫黄島でなくペリリュ−島だったと思うが

831 :名無し三等兵 :2006/12/09(土) 23:38:21 ID:???
竹槍の話は文芸春秋[編]完本太平洋戦争(四)の硫黄島玉砕に出ている。
内地へ物資の要請電報を打ったら、2、3日後の夜に輸送機が飛んできて、
落下傘で補給品を落として行った。決死隊を募って、激しい銃撃の中、
梱包箱を回収し、胸を踊らせながら開けた箱には、わずかな数の雷管と
竹槍が入っていた。 というエピソード。

竹槍については軍事板にはこういう答えになってたよ。

147 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:34:24 ID:v4WdiOcC
>>144
追加
海軍軍人が閣下という。(まったくいわなかっわくではないみたいだがこれは言い過ぎ。)
海軍軍人はポケットに手を入れたりしない。
脱帽で挙手敬礼をする。
予備学生なのに予科練の制服。

148 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:35:44 ID:frVcsrEj
>しかし、他の島では空輸されたこともあるらしい。

ないダロ

149 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:38:51 ID:v4WdiOcC
>>144
すまん、閣下とポケットは既出だった。確か作業中の敬礼は省略されたはずだがそれについても触れられなかったな。

150 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:42:51 ID:uCJUo7Re
>>147
予備学生でも一番最後の期(14期だったか)は、いきなり士官待遇ではなく、最初は二等水兵で入隊しているから、予科練の軍服を着ていても間違いではないのかもしれない。→あとで調べてみる

>>148
設営隊などには、銃の使い方すら知らない兵士がたくさんいたから、竹やりの空輸があながち嘘であるとはいえない。


151 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:51:34 ID:7962Jmds
銃の扱い方なんて知ってる奴に教わればすぐ覚える。
アフリカじゃ子供がAK持ってドンパチ

152 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 13:53:37 ID:7962Jmds
>>139
自衛隊でも小銃がフツー

153 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 14:42:35 ID:5YLlxn+b
なんで硫黄島にいた15,6の子らは捕虜になれないの?
なんで手榴弾で自決させられたの?
死なせなくてもいいやん。

154 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 14:53:44 ID:7962Jmds
勝手に死んだんやん

155 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 14:58:15 ID:IlI3ABit
自殺を強要されたケースも少なからずあるのでは?
どんな小さな機密であろうと、それが漏洩するのを恐れて。

156 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:02:41 ID:5YLlxn+b
>>154
農作業してた子供らなんかがかってに手榴弾持ち出せないだろ。



157 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:03:40 ID:tiB686qL
敵国の捕虜→奴隷もしくは見せしめ死刑って図式は
脳内に刷り込まれてただろうしね。どのみち助からないって。

実際はそうじゃなかったとしても分かるわけないし。



158 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:05:21 ID:5YLlxn+b
>>154
それにリアル帰還兵のおっさんが
「一人一個(手榴弾)はもったいないから二人に一個渡された」
て言うてたやん。

159 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:06:56 ID:fiPaKL14
手榴弾ふたりで一個って言ってなかった?
辛かった。

160 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:07:23 ID:R95GuEsf
直リンクするべきか迷ったが、これの「2」辺りから読んでいくと
想像を絶する事が書いてある。
最後に捕虜になってアメリカに行き日本に帰る話。
簡単に人が死んでいくことが恐ろしい。

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/index.html

161 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:08:38 ID:7962Jmds
ここはテレビドラマの板でドラマのスレだぞ、このドラマでは勝手に死んだんだよ。

162 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:09:08 ID:R95GuEsf
>>124
上記の話、読んで欲しい。

163 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:14:02 ID:IlI3ABit
>>144
>「守備隊最後の総攻撃の時に、根本機が爆撃に来たのは事実か?」
これも本当。この時、8機が出撃し、爆撃に成功し、帰還できたのは根本機一機のみ。

ドラマでは、硫黄島サイドが大本営サイドに援軍を求める旨の打電をした後に、
大本営サイドは本土決戦のために戦力を温存する旨の返信をしていたと思うが、当時、これに背いて勝手に出撃することが可能だったのだろうか?
大本営が意思を翻した可能性もあるが、そうでないならば、当時、大本営の意思に反する行動をとることが可能であったのかという疑問が残る。

164 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:16:00 ID:qsvG2ivO
いい話しだった。久しぶりに泣けた。

165 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:22:00 ID:qsvG2ivO
ウタワラはDASHと行列の間にあるから余計谷間が目立つよね。

166 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:23:26 ID:qsvG2ivO
誤爆失礼。

167 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:28:12 ID:CrvUDsnN
>>157
当時は米軍も戦闘最中は捕虜取らなかった
のであながちまちがいでもない。

>>163

これ前にちっと書いたんだけどね。
ドラマだけだとあたかも木更津の
上位部隊まで見捨てたような印象に
映るんだが、海軍は元々決戦志向、
陸軍は本土決戦っていう具合に分かれてた
から海軍の側では御盾隊による
特攻で護衛空母撃沈、大型空母大破、
さらに潜水艦の回天隊送ったり、それなりに
支援はしている。

168 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:28:47 ID:4i6noaS2
>>146
胡散臭いなー竹やり。
片道燃料と同じ類じゃねーのか?

169 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:37:56 ID:4nFYWnFE
ttp://markdarcy.exblog.jp/4168152

170 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:49:38 ID:R95GuEsf
今日の読売新聞に生還した人がクリントイーストウッドの映画が
まるで紙芝居と書いてある。

171 :80:2006/12/10(日) 15:51:53 ID:IS00SOPJ
>>158
で、あの人は生き残った
なんだかなぁ

とりあえず 吉田証言の類の可能性があると思えてならない。
それこそ竹槍持ってでも徹底抗戦しろじゃなく 自殺しろって、なんかオカシイ

172 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:53:22 ID:v4WdiOcC
>>170
まあ、実際の体験者に言わせればぬるいもんなんだろうな。

173 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:55:42 ID:IlI3ABit
>>167
>御盾隊による特攻で護衛空母撃沈、大型空母大破、
さらに潜水艦の回天隊送ったり

これらは、大本営の意思に背いた出撃じゃないでしょ?
それに、大本営=陸軍ではないし、大本営の中には海軍部もあった。

174 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 15:58:49 ID:GiI5ojCu
体験者にとっては今回のドラマ版の方が好評なんじゃないかなと思う。

175 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:07:45 ID:7BMQQ/ge
>自殺を強要されたケースも少なからずあるのでは?
>どんな小さな機密であろうと、それが漏洩するのを恐れて。

実際は、特効死したゼロ戦のパイロットも含め、多くの若者はみんな死にたくなくて
「生きて田舎に帰りたいから勘弁してくれ!」と泣きわめいたんだよ。
でも、それじゃ遺族の世間体が悪すぎるから、「●●は、いさぎよくお国の為に自決した、
あるいは敵軍に突進した」ということにしてるだけ。


176 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:13:43 ID:qWxLi/1Z
体験者じゃないけどドラマ版のほうが良かったよ。
人物像が想像できるし、親族が出てきたりして
その時の様子や手紙メインで作ったドラマだから当時のやり取りに人間味が溢れてる。
戦闘シーンメインで見たいなら映画だろうけど。何しろリアルでグロすぎ。

177 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:19:04 ID:IlI3ABit
>>175
そういう側面が全くなかったとはいわないが、遺族の世間体だけの問題でもなかったように思う。

178 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:19:45 ID:hxfYEoo5
体験者は最低82,3歳だろ
あと10年でほぼ消滅するな。。。

179 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:23:11 ID:IlI3ABit
>>175
まあ、少なからず、そういう自殺強要のケースがあったと、そういいたいわけでしょ?

180 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:25:21 ID:hxfYEoo5
特攻隊の生き残りの集会ってまだ各地でやってるんじゃないの?
行って聞いてみればいいじゃん
あと10年で全員あぼーんだぞ

181 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:26:29 ID:IiR7lx7e
シベリア抑留された日本兵など メチャクチャ
毎日死んでも適当に集団埋葬されて遺品のソ連に没収
戦病死だから、戦死では無いから犬死
作業ノルマ達成で帰国しても日本共産党に集団入党
抑留中に殺された日本兵や行方不明も多数
フジサンケイグループの瀬島も関東軍の参謀でシベリア抑留ではかなりのキーマンだったけど


182 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:30:41 ID:UuQfEyXO
>>172
絶対的な滞在時間が違うし、帰ってこれるとは分かってない状況だし、
匂いやしがらみや、いろいろ加わってきてハンパねぇだろうからな。

183 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:39:22 ID:wD6pEHpH
無事帰還した根本少尉の子供が現衆議院議員根本匠。

184 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:41:06 ID:4T2I1SNw
栗林と市丸は仲が悪かったのだろうか?

185 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:48:53 ID:SlfzRgCB
フジがなんで批評家をつかってまで
映画硫黄島をあんだけPUSHしてたのか
ようやく理解できた。
このドラマの放送の為かよ。

186 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:56:45 ID:S/FsgHGJ
原作ってないの?

187 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 16:59:40 ID:hxfYEoo5
40年くらい前にこんな映画あったぞ
題名は忘れたけど硫黄島の戦争の話だった

188 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:05:12 ID:Q/Arsy4h
根本さんの手記
「硫黄島夜間爆撃行」
ttp://www.aramant.com/chuukou/tomoni.html

傷病兵を運んだときのことや夜間爆撃のときのことが書かれている。
最初の物資輸送の帰りにも間一髪で死を免れている。
本当に運の強い人だよ、根本さんは。

189 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:09:37 ID:gVfB3sN8
市丸のせりふで「一式陸攻はよい戦闘機だから」
なんていわせたら致命的だな。せっかくのドキュメンタリータッチが
全部嘘っぽくなっちまう。
藤さんも含めてスタッフだれも気づかなかったんだろうか。


190 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:12:01 ID:hxfYEoo5
『海軍特別年少兵』(1972年東宝、監督:今井正、主演:地井武男)
おれが見た映画はたぶんこれだな
どんぱちがすごかった記憶がある

191 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:37:46 ID:SlfzRgCB
ぬくみずさんにさくらんぼ送ろうかな

192 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:40:14 ID:7962Jmds
市丸少将と栗林中将は短歌友達

193 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:48:34 ID:SlfzRgCB
鈴鹿動物園

194 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:49:55 ID:JczNBies
硫黄島はイオウジマではなくイオウトウと呼んでいたはず。

195 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 17:51:34 ID:DxIJD/ZQ
根本匠の親父がモデルだが、自民党本部・佐藤前知事・佐藤剛男・根本匠が圧力をかけて実現した悪寒。 根本匠は佐藤剛男とセットで佐藤前知事と友達らしく例の談合事件にも絡んでいる噂がある。
福島テレビは県の出資率が異状に高いし、最後まで前知事マンセイだった。

196 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 18:03:39 ID:jFf51zI7
竹槍よりは弓矢とかが結構使えると思うけど。

197 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 19:28:49 ID:S/FsgHGJ
ググって見つけた市丸少将の遺品の刀の話が凄い。これこそ
因縁って奴かな。アンビリバボーでやりゃいいのに。

198 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 19:29:56 ID:bn0AGZgM
>>192
二人とも短歌詠めるのか。

199 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:04:41 ID:+R54YZCl
>>197
kwsk


200 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:29:20 ID:6GvlyvW6
200

201 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:31:27 ID:S/FsgHGJ
>119
アメリカで骨董の日本刀を買った硫黄島からの帰還兵の話が発端。
市丸・刀でググルって順に読んでみると判るよ。

202 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:44:03 ID:HtPuYLKt
これって映画とリンクしてるの?
星条旗の方は見てないが、このドラマ見たら見てみたくなった。
ただ、電車男はキャストミスだったな。

203 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:49:17 ID:XB80WXjk
伊藤ってもっと演技達者だと思ってた
ちょいがっかり

204 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 20:49:56 ID:IiR7lx7e
似たような戦時中の郵便配達人の映画が、確かイタリア映画であったと思うけど
映画では出てないけど アメリカ兵の日本軍の戦利品漁りで有名なのは
将校の軍刀で、次が寄せ書きの日の丸が、人気の戦利品
あんまり略奪行為がヒドイので、禁止令だしたけど
アメリカの情報筋では日本兵の遺品で情報収集してた

205 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:08:59 ID:IiR7lx7e
2000万円かけた一式陸攻のセットとか、フジテレビあるお台場あたりの空き地に展示すればイイのに
迷彩もやってるからかなりカネかかってる
以前映画「ゼロ戦燃ゆ」で、新宿副都心にゼロ戦展示してたけど
ナゼか無塗装のジュラルミンだったからイマイチだった
来年は石原慎太郎監督の特攻隊映画が出るらしいけど
都知事選挙に出るための話題作りらしい 所詮その程度の映画らしい

206 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:20:32 ID:q1irtSX8
フジは何であんなに伊藤押しなんだ。
伊藤自身は嫌いじゃないが、どうしても根本に電車がかぶって感情移入できない。
悲鳴上げてる顔はモロ電車だった。
いっそ無名の役者の方が良かった。

207 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:24:24 ID:vEnZrzbU
>>206
電車男から飛行機男へのイメージチェンジは失敗か

208 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:32:55 ID:HtPuYLKt
現代の役者がやって現代のスタッフが作ってるから
しょうがないけど、みんなきれい過ぎるんだよ。
今やってるラストサムライも現実味がない。

209 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:42:09 ID:RNf3H8kX
いい番組だったと思うが、
ドラマ部分の考証がひどすぎて興ざめだった。
すでに指摘されているが「陸攻」を「戦闘機」と言ったり、
それに軍服が綺麗過ぎる。

210 :軍人君:2006/12/10(日) 21:46:30 ID:oS3SwzYA
葉巻と言われた一式陸攻で硫黄島空爆して帰還ってマジですげーな?
米軍の圧倒的な対空砲火で、まずミンチにされてたはずだが・・・

p−38来襲で、日本の対空砲火は皆無か?
一式陸攻の銃座とかで応戦はできなかったのか・・・

硫黄島には陸軍はいなかったの?
海軍のカーキシャツにネクタイスタイルは、何気にナチっぽくて好きだが、
あの帽子がダサイね。

自分が囮になるって出てったバカ将校は完全な犬死、つうか、居場所を
米軍に知らせちゃったじゃん?

211 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:52:05 ID:HtPuYLKt
それを言ったら、あの暗闇で
敵国の戦闘機だかなんだかわからんが見分けられる方が凄い。
囮になった人を日本人だと即座に判断できて攻撃できる方が凄い。

この手のドラマで細かいこと言ってもしょうがないんじゃない?

212 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:55:01 ID:ZtKC0Wnp
最後の伊藤の絶叫で久しぶりに笑った

213 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 21:55:53 ID:7tmcGOZw
>>207
じゃあ、次は船男で。
海上保安官とかいいんじゃないかと。

214 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:00:41 ID:HI0CmUZA
敵と戦闘中に敵の囲みを破って爆撃をしてきたのは本当

でもなんか実話に見えないんだよなぁ

因みにあの略帽は帽子を被ったままヘルメットを被れるようにするために
あぁいった形になっている

それまでは今の警察官みたいな制帽だったから
ヘルメットをそのまま被れず不便だったから

215 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:04:53 ID:Pmq0gcU4
>>213
あれ、死んじまったから。

216 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:14:11 ID:N8btTHbI
筋書きや役者をどうこう言う前に


あんなひどいCGは久々に見た。

217 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/10(日) 22:17:46 ID:qlqjB/Nu
>>181
ソ連(現ロシア側)の資料は、名前、出身、住所、学歴、
家族構成に至るまで細かく書かれているらしいよ。日本の抑留
者数と1万くらいの誤差があるのは、戦後、逃走行方不明や八炉
軍に殺されている人とシベリアにつくまでに死んでしまった人で
はないか?とうちの爺が言ってた。

218 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:18:52 ID:/+BQdEAV
服装とか考証はそれなりに頑張ってるし、ナレーションなんかも
割と正確で嘘はないんだが、ただ所々に挿入されるエピソードが
(竹槍とか搭乗員の航空弁当を兵士が欲しがる所とか)
いかにも当時を知らない素人スタッフが横槍入れた様な内容で
あれが全てを台無しにしてしまった感があるのだが。


219 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/10(日) 22:21:27 ID:qlqjB/Nu
>>211
>囮になった人を日本人だと即座に判断できて攻撃できる方が凄い

アメリカ人なので。最近のイラク戦争のニュースとかでわかるでしょ?
暗視装置持っていながらあれです。
昔からあーです。

220 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:34:27 ID:q1irtSX8
>>218
物資の中に竹槍が入ってたエピソードは事実だってよ。
軍板より。

221 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:37:02 ID:VY3uvgfd
>>197
オーラの泉までもっていけそうなくらい凄いの?

222 :sage:2006/12/10(日) 22:42:29 ID:9Jxh8gu1
一式陸攻のことだけど
何であれペアが5人なの?
おまけにて敵地上空で爆撃手以外が操縦席付近に集まってるし。

....................主操縦員.....通信士兼上部銃手........側部銃手
爆撃手.......................................................................................................................................尾部銃手
.....................副操縦員.............................................................側部銃手

こんな感じの配置の7人ペアだったと思うけど?

全体的に見てやはり変な作品ですね。
一式陸攻のセットだって有効に活用されてるとは思えないし。

大体電探が付いたりして22型らしいのに何故か前部旋回式風防は11型のまま
どんな資料見て作ったんだろう?


223 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:45:19 ID:YCRrMVQy
>>210
参謀のクセにアノ段階で一人突撃するなよとオモタw

海軍のカーキシャツにネクタイスタイルは第三種軍装だっけ?
映画専門で筋金オタじゃないけど俺も好きw 何気に海軍のセンスを感じる。
もっとも、戦後の野暮ったいカーキシャツの警察官のも好きだけどw



224 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:49:36 ID:/+BQdEAV
>>220
私は軍板の住人ですが、あれは事実ではないと思われます。

831 :名無し三等兵 :2006/12/09(土) 23:38:21 ID:???
竹槍の話は文芸春秋[編]完本太平洋戦争(四)の硫黄島玉砕に出ている。
内地へ物資の要請電報を打ったら、2、3日後の夜に輸送機が飛んできて、
落下傘で補給品を落として行った。決死隊を募って、激しい銃撃の中、
梱包箱を回収し、胸を踊らせながら開けた箱には、わずかな数の雷管と
竹槍が入っていた。 というエピソード。

上記のエピソードは伝聞に基づくものですが証言者が不明な上に
公式資料にはそんな話は出てきません。
よって現在では硫黄島=竹槍は作話とされてます。

戦後、文藝春秋で書かれた記事が元ネタだと思われ
ますが、あは証言者自体が不明だし公式に資料が
あるわけでもなし、根拠がないんです。

225 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:52:30 ID:/+BQdEAV
そもそも米軍上陸後に硫黄島への航空攻撃は行われていますが
物資投下の任務で飛んだ機体については記録がないのです。

226 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:57:10 ID:HtPuYLKt
必ずめんどくせーこと言い出す奴が必ず現れるんだから
いっそのこと、ゴジラでも出現させた方が良かったな。

227 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 22:59:44 ID:HI0CmUZA
以前ニューギニアの孤立した場所に
飛行機で補給のために強行着陸して補給目録を渡している内に
中の物資をみんな現地の兵隊に持ち去られてしまったそう

隙間に詰めたタバコは勿論、弁当まで取られてしまったそうで

その辺りがモトネタかな

まぁ硫黄島は餓死まではいってませんがね

228 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:06:39 ID:VY3uvgfd
しかしすっごい環境だなあ>硫黄島
日本人があの縦横無尽の地下壕を開拓したなんて信じられない
そんな強くできてないだろ、あの頃の日本人は
すっごいなー…戦争はダメだなー…って思うよ、あの壕みると

今の静けさに包まれた壕も映されてたけど、あそこにある品は
タイタニック号の遺品と同じように保持したままで
あえて残しておくんだろうね
薄暗くて、あそこだけ不思議な空気に感じたなあ
やっぱ英霊に守られてるのかな
と深読みするテスト

229 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:08:26 ID:4nFYWnFE
>222
22型の先端の形状はあれでもいいんだよ。平面部があるものももちろん
あるけど。電探の形式や付き方もいろいろだし。
それにペアの人数だって、必ずしも定員揃えられるわけでもないし。

230 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:20:52 ID:HtPuYLKt
>>228
今の日本人の方が弱いと思うが?
戦争体験した人はつえーよ。

231 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:36:21 ID:xpX2e5m7
たった1回しか硫黄島に物資や手紙を運ばなかった男よりも、
硫黄島で家族からの手紙を配って歩いた現地の郵便局員を主役にして作ればよかったのに。

232 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:40:20 ID:q1irtSX8
>>224
詳しい話ありがとう。

>>230
今なら一億総PTSDだろうね。
爺ちゃん婆ちゃんたちは凄いよ。

233 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:51:29 ID:VY3uvgfd
>>230
あ、そっか。
そうだよな…
PTSDなんて病名作るから皆PTSDに甘えるんだろうなあ>今

234 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:54:21 ID:LgazNOBI
>>228
幽霊の話とかその手の話にはこと欠かないらしい
ちなみに評論家の竹村健一でさえ、硫黄島にいったときにただならぬなにかを感じたといっていた。
観光というと語弊があるが日本人なら一度は行くべきだし、そのためのツアーを組めるようにした方がいいた力説していた

235 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:55:49 ID:hxfYEoo5
>>230>>232
おまえらはイラク人やイスラエル人やパレスチナ人やアフリカ人が今の日本人より
すごい!ていうのか?

236 :222:2006/12/10(日) 23:56:20 ID:9Jxh8gu1
>229
ペアについては下記でも8名搭乗で出撃(別の日だが)と書いてある。
ttp://www.aramant.com/chuukou/tomoni.html
いくら何でも機銃手なしでは飛ばないのではないかと思いますが。

機体形状に関しては戦中の話だから、確かに画一的ではないかも。
オリジナルデザインでは22型ってもう少し先が尖った感じだったかと覚えてます。

237 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/10(日) 23:58:48 ID:YCRrMVQy
まあ、沖縄の太田司令官といい
今回の市丸司令官のルーズベルトへの手紙とやらも、
こういう辞世というか絶筆というか・・・・ ナニやら感じるものがありますな。

238 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:02:25 ID:XNR1zwtz
硫黄島戦は日本軍にありがちな精神力「だけ」で戦った戦闘じゃなくて
巧な陣地戦と戦術指揮、そして日本軍としては類い希な強力な火力で米軍
に対抗して相応の成果を挙げた立派な防御戦闘だったのに、なんでそこを
強調しないで「竹槍とB-29」みたいな話にしてしまうのでしょうか?

239 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:06:18 ID:J7mVipk8
>>234
現実の所、硫黄島だけじゃあね
行き易さという観点からは、やはり沖縄になるんだろうね。

240 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:08:37 ID:RjAe8Bon
>>234
けしてふざけて踏み込む場所じゃないね
もう、本当に……今はただご遺族の涙の地にしておきたい気もするよ…
安らかにもうただ静かに。
見守りながら存在させておきたい。


241 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:19:57 ID:tFHnLjR2
>238
だからさ、今回は「硫黄島の激戦を描く」よりも
「命がけで手紙を届けた兵士たちがいて、みんなその手紙を支えに生きていた」
というほうが主題でしょう・・・
タイトルは「硫黄島」ではなく「戦場の郵便配達」なんだからさ

その主題は充分に描けていたと思うよ
細部までこだわりたい人はドキュメント見ればいいだけの話だ

242 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:26:48 ID:q6Gy/o2k
一.幾年ふるさと、来てみれば、 咲く花鳴く鳥、そよぐ風、
門辺の小川の、ささやきも、なれにし昔に、変らねど、
あれたる我家に、住む人絶えてなく。

二.昔を語るか、そよぐ風、昔をうつすか、澄める水、
朝夕かたみに、手をとりて、 遊びし友人(ともびと)、いまいずこ、
さびしき故郷や、 さびしき我家や。

「故郷の廃家」

硫黄島への空襲が激化していく中、夕方になって米軍機が引き上げると、
地下壕から出てきた少年兵たちは夕日を見ながらこの歌を合唱し、
遠い故郷を思い出してはお互いに励まし合った。
それを陰で聴いていた市丸海軍少将はまだ10代半ばの彼らを待ち受ける過酷な運命を思い、
こらえきれずに涙した、と伝えられる。そして、少年兵の大部分は故郷へ還らなかった。

243 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 00:50:55 ID:XNR1zwtz
>>241
いくら主題がそっちだからって、背景の状況について嘘を描いて良いってもんでもないと思うが?

244 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 01:27:43 ID:Dir8gCN3
あの当時戦争やってたのは太平洋だけでなく中国戦線でも戦闘が毎日あって
戦死者も多数でていたのに 全く報道されず、島での戦闘のウエイトが違っていたので
中国戦線ではかなり、軍部も頭にきてたらしい
実際は中国とも戦争やってたのに 中国戦線で同時期に戦死してる人間も多数いても
勲章が激戦地で戦死者に乱発とか
戦後も終戦と同時に、共産軍か国民党の軍に降伏といってもとんでもないチンピラのような軍隊だった中国軍
多少は規律のあるか思って、ソ連軍に降伏して、そのままシベリヤ抑留で死亡と云う例も多いらしい

245 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 02:05:07 ID:T0oXneNg
栗林中将と市丸少将は部隊が違うんですか?栗林中将が司令官?


246 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 02:08:55 ID:cacjKsox
栗林は陸軍、市丸は海軍。

247 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 02:14:54 ID:T0oXneNg
そうなんや しかし 海軍って陸に上がったら・・・・・・

248 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 02:32:51 ID:5LxBd389
海軍陸戦隊というものがある。

249 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 02:48:48 ID:T0oXneNg
そうなんや

250 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 03:00:33 ID:4XjpSykO
なんか英雄っぽく描かれていたね

それはそうと、仲間割れとか実際あったんだろうか
このドラマでは描かれてなかったようだが

251 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 03:55:33 ID:cacjKsox
しかし戊辰戦争の頃の旧幕軍は結局函館で降伏したわけだし、
西南戦争の頃でも西郷に与した薩摩方の兵士が大勢
政府軍に降伏している。
戦前の日本の軍隊が降伏しない軍隊になったのはいつからなんだろ。
生きて虜囚の辱めを受けずというのはどこで教え込まれたわけ?
戦陣訓あたり? 教育勅語?

252 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 06:42:29 ID:POM6zK4e
軍服が綺麗すぎ
身なりがこざっぱりしすぎ
元気すぎ
意味なく突撃しすぎ

脚本と演出は死んでくれ
少しは調べろ!!!!

253 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 06:45:30 ID:61g7bWW0
>>251
戦陣訓。


第八 名を惜しむ

 恥を知る者は強し。常に郷党家門の面目を思ひ、愈々奮励して其の期待に答ふべし。生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ。



254 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 06:49:07 ID:saLGMvVY
独軍のパウルス元帥なんて残存将兵9万人とともにソ連軍に降伏してるのにな。


255 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 06:54:37 ID:61g7bWW0
>>254
だから日本兵は強かった。全滅するまで降伏しないから。

最強の軍隊は、アメリカ人の将軍、ドイツ人の参謀、日本人の兵士だとか。

最弱の軍隊は、中国人の将軍、日本人の参謀、イタリア人の兵士だとw


256 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 08:30:23 ID:2cG/HbGz
主役の顔が嫌いでみなかった

257 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 09:22:38 ID:FdmjxSAD
>>240
民主党の菅とか小沢とかね

258 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 09:34:17 ID:2nUqDIeT
硫黄島の激戦を日記につづった人

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/index.html

259 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 09:41:14 ID:dSQ26Czw
>>255
その日本兵が降伏しなかったのは降伏したくてもできなかったからじゃん…
戦う道もあるが、いざとなれば降伏の道もあるという選択肢の余裕がある前提なら
全滅するまで戦うなんて真似するはずないじゃんハゲ
強いわけじゃないじゃんピザ!
日本兵ツヨス降伏シナスとでも讃えなきゃやりきれないほど理解し難い状態だたんだろ

260 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:04:14 ID:X2ixJjDc
電車男

261 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:07:41 ID:X2ixJjDc
伊藤淳史、2年連続全出演ドラマ17%超え達成おめでとう!!!

262 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:10:28 ID:5WHdsrnK
すごく良かったけどあまり評判よくないのね。
ドラマ部分とドキュメンタリー部分のどちらも良かった。
本当に悲惨な状況が伝わってきたよ。

263 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:22:54 ID:XicRgv7B
>>251
日清戦争で捕虜が惨殺されたのが原因という話がある。
ソースはさだかじゃないけど

264 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:23:15 ID:dSQ26Czw
あっそ

265 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:28:19 ID:RxbqGid5
「ドラマ部分は、生存者の証言等を元に、脚色を加えた構成となっています」
みたいな注意書きのテロップでも付けておけば、そんなに問題はなかっただろうに。
ドラマ部分がノンフィクションであると勘違いさせうる構成となっていて、
そうではないという明示がなかったことが問題だと思った。
ノンフィクションであるといいたかったのであれば、ここまでで散々既出の通り、考証をしっかりやるべきだった。
半世紀以上前のことを描いたノンフィクションものをつくるのは、極めて困難だとは思うが。

266 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:40:48 ID:s5SnzDdY
便乗糞ドラマ最悪

267 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 10:47:31 ID:dSQ26Czw
木村拓哉の次に数字をもつ男>伊藤w

268 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 11:35:50 ID:JXLWYpmo
>>234
高松宮殿下が硫黄島の地下壕で何かを感じられ
裸足になって祈りを捧げていた・・・って話があるね。
ちなみに地下壕は、とても裸足ではいれる場所じゃないらしい

269 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 11:36:56 ID:cacjKsox
降伏しない軍隊でも退却はする。
フィリピンやニューギニア戦線では
広大なジャングルや急峻な山岳地帯に逃げ込むこともできたし、
グアムですら横井さんの生存を許したが、
硫黄島みたいな木もろくに生えてないような小島じゃ
どうしたって二者択一に追い込まれるわな。

結局非戦死者の比率は何%くらいあったの?

270 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 11:44:01 ID:gYF6hnMW
2万人の日本兵が死んで遺骨が見つかったのが8千とかやってたな。
今でも島は米軍やら自衛隊が軍事施設に利用しているらしいけど、
英霊たちにはせめて静かに眠らせて上げて欲しいよなぁ。


271 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 11:47:14 ID:1ejUjw25
>>251
戦陣訓あたりで、国家が精神的に叩き込んだのがデカイ。それから大東亜
戦争の極限状況が拍車をかけた。日露あたりでもかなり苦労しとるけど、
補給含め戦局がここまでズタズタになるような大規模な戦争は日本初。

272 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 11:56:43 ID:cacjKsox
国家によるマインドコントロール。

まあ日露戦争のときは
東京と大坂の師団が潰走したくらいで
基本的には勝って前に進む戦闘が続いたから。

当時は捕虜になったあとどうすればいいかの
教育がされていなかったから、一度捕虜になると
問われるままに軍事情報をしゃっべっちゃってた、
なんて話もある。

273 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:01:36 ID:cacjKsox
>>270
というより自国領内の遺骨すら
ろくに回収できてないというのは怠慢だろ。
図面見て掘り返せば確実にでてくるわけだし。
不発弾以外にも地雷とかがまだ残ってるのかな。

ガソリンにまかれてトンネル内で焼死したって
骨くらいは残るだろう。

274 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:11:28 ID:qWFm9xRy
>>270
今でも防衛上は最重要拠点だから難しいだろう

275 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:22:07 ID:L8s7+w9a
>>241
>細部までこだわりたい人はドキュメント見ればいいだけの話だ

実録ドラマの場合、都合が悪くなると、
こういう言い方をして逃げる人がいるよね。

今回の番組はドキュメンタリードラマなんだろ?
100%のドキュメンタリーじゃないにしても、
ドキュメンタリー映像も組み入れながらのドラマだったんだから、
細部までこだわるべきなんじゃないの?

276 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:37:06 ID:qWFm9xRy

21.3% 21:00-23:39 EX* 日曜洋画劇場40周年「ラストサムライ」
17.6% 21:00-23:09 CX* 土曜プレミアム「硫黄島〜戦場の郵便配達」

277 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:48:59 ID:JXLWYpmo
>>273
骨は粉々。
島内は毒ガスが出るので、現代でさえ危険と隣り合わせの作業
しかも、1日にできる作業が限られている聞いたけど

278 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 12:57:30 ID:1ejUjw25
骨拾い、心情的には分かるし、出来うる限りやらないよりやってあげた
ほうがよいが、魂が靖国にあるんだからそれでよいかもね。海軍なんか
浮かばれねぇぜ。ウチのオジちゃんなんか、輸送船の機関室で潜水艦
にやられたから場所さえハッキリせんわw


279 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 13:17:57 ID:1P2uvU8l
>>270
米軍管轄下の区域があるからです。

280 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 14:00:12 ID:qoPD9yN2
>>269
>結局非戦死者の比率は何%くらいあったの?
細かい差異はあるけど、22000人前後の小笠原兵団の内捕虜は1000名ほど
捕虜にならず島内で生存してたの含めても1割も生き残ってないんじゃないかな



281 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 14:57:24 ID:n3PShfbp
硫黄島なんてただの戦争
原爆を日本人目線から映画化して全米で放映しろとクリントイーストウッドに小一時間説教してやりたい

282 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 15:00:43 ID:aINLXzD4
>>281
してら
観光ついでに行って来い

283 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 17:03:07 ID:iNz+lTX9
なぜ捕虜になるという事をちゃんと教え込まずに
戦争へ突入したんだかなあ、もうほんとに今更なんだが。
戦争集結間際の本土決戦なんてそれぞれの国民の心の持ち方なんていう
曖昧なもので命を左右、死に方を左右されてるよね、映画やドラマだと。
正直ムカつくんだよ、そういうの。

284 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 17:06:46 ID:6tylHg9S
死亡率日本将兵が98%で、朝鮮兵45%だ。


285 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 17:11:01 ID:lhbNIciX
よく武士道とか言うけど、実際の武士の死亡率って滅茶苦茶低いよな。

286 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 17:16:33 ID:6tylHg9S
戦国時代が未だ火器を使用しない時代では死亡率が低くかった様です。
(但し、川中島は除く)しかし、火器類が配備され始めると、一気に死亡率がUPした見たい。
刀で斬るより鉄砲を撃って倒す方が楽だもん。

287 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 18:00:27 ID:Zk15ejWm
>>285
なんでいきなり武士道が出てきたん?w ともかく原始的な武器のほうが
死亡率低いのは当たり前。日本刀だって数人斬ったら斬れなくなるし、
斬ってるほうもムッチャ疲れるからな。引き金一つ、スイッチ一つのほう
がラクに殺せる罠。

288 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 18:07:17 ID:Td3ZVuaV
いくらフジサンケイグループが親米だからといって手紙の内容をあれだけ曲解して伝えるとは

まあ、反日色の強い 朝日 毎日 TBSよりはましかもしれんがマスコミのやくことは変わらないな

289 :ロボット三等兵:2006/12/11(月) 18:51:32 ID:U08DNQDk
老兵ハ去ルノミ。

290 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 19:26:09 ID:6tylHg9S
戦闘シーンが情けない。
実際の戦闘は凄まじいものと聞いている。
例えば人間の内蔵をポケットに入れて死体になりすまし、米兵を撃ちまくった日本兵。
M4に対戦車砲が貫通し、中の米兵が解けた鉄と焼けた肉片とがゼリー状になったとか、海岸線にバラバラの肉片と化した米兵等、忠実に再現して欲しかった。


291 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:12:34 ID:V/3n6na6
>>285-287
刀と弓矢の時代は 兵の損失は負傷兵と逃亡兵 死者はわずか
死人が1割でたら その部隊(軍団)は全滅 だそうだ

硫黄島とかガダルカナル島とかは 本当にみんな死んでるんだもんな

292 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:15:09 ID:V/3n6na6
>>245-249
硫黄島の海軍は 飛行場の作業員要員に毛の生えた程度(銃の扱い方も知らないものもいた)なんだが

293 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:24:49 ID:V/3n6na6
>>255
ちょっと違う

最強の軍隊は(参謀(司令官の助言役)はどこだったか忘れた)

フランスの司令官
ドイツの将校(少佐とか中尉とか ようするに現場の隊長や艦長)
日本の兵士 
アメリカの兵站(食料や物資の輸送や確保)
中国の人口

トルシエジャパンで 日本人帰化したオリバーカーンがキャプテンだったら最強だったのに
(トルシエ=フランス人
キャプテン=中隊長 陸軍の10〜20名くらいの部隊の隊長)

294 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:27:13 ID:5TMu3VDS
>>202
リンクしては居ないが、ドラマが面白かったなら映画も行ったほうが良い
悲惨描写のスケールが違うから

295 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:27:58 ID:V/3n6na6
>>234
観光とは
光景を観に行くの略である


296 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:29:49 ID:V/3n6na6
>>251
相手が日本人だしな 言葉通じるし 朝鮮戦争と似てる
大東亜戦争(日米戦争)は 互いに相手が未知の外人どもだったし

297 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 20:31:52 ID:5TMu3VDS
>>234
親戚の爺さんが自衛官で、任務で硫黄島へ行くことが多かったのだが、
何度行っても未だに遺骨を拾いきれないとぼやいていた…
イーストウッドも残された壕を使った撮影を考えていたが、現状を見て唖然として
断念せざるを得なかったという話もある…
観光で行ける場所じゃないんだな

298 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 21:39:10 ID:MK2X0PFg
>>258
すべての真実はそこのサイトに書いてあるね。


299 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 21:48:18 ID:V/3n6na6
>>294
イーストウッドは軍ヲタだから 描写にうるさかったんだろうな

300 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 22:13:45 ID:MHZVknrS
電車男は演技うまいと思ってたのに最悪だった。
叫ぶシーンがコントみたいで激萎え。

301 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 22:18:17 ID:VTHijrFM
日本兵の戦死した原因は飢えとそれから来る病気が主であり、直接戦闘の損耗率は諸外国とそれと余り変わりません。
ただ、投降する兵士が極端に少なかった様で、捕虜の殆どはケガで動けず捕虜となるケースが多かったみたい。
ペリリュー島の戦いは、硫黄島の比では無く、日本兵は北欧神話に出てくる狂戦士バーサーカー如く戦ったと米軍公刊戦記に記されています。
因みに、ペリリュー島の日本兵は終戦後も戦っており、奴等戦士の鑑だ。

302 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 22:24:10 ID:3gQ8UEnf
>>301
「終戦」というけれども、実際に現地に届いたのは「積極的な進攻の禁止」みたいな
命令で、攻撃された際の自衛のための戦闘行為を禁止するものではなかった。
ソ連軍は「終戦」後も攻撃を仕掛けてきたから戦闘が続いた。
・・・というようなことだったはず。誰か詳しい人、あとをたのむ。

303 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/11(月) 22:35:04 ID:buhIi2o/
>>300
あそこで彼は「Cocco」と(ry

304 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 00:16:40 ID:sAu+2jdL
むしろ「はおぉぉぉん」と。

305 :軍人君:2006/12/12(火) 01:24:51 ID:0DY0CqvR
かっかぁ〜!!はねーだろ、やっぱ?
マジ、藁ったよ。

軍刀を抜刀して単身突撃のバカ参謀も藁た。
マジでバカ過ぎ。

一式陸攻も、対空砲火の届かない高高度から米軍艦船に爆撃したら良かったんじゃないか?

硫黄島の海軍陸戦隊て、船も航空機もないから殆ど無意味だったのか?

306 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 01:39:46 ID:/6BgaFeG
もう日本は戦争物作んなくていいよ・・・
そう感じさせてくれた。

307 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 01:45:40 ID:Y7Zq2wBy
実際硫黄島を見てきた人(自衛官)から聞いた話だが、
地熱が凄くてよくこんなところで穴を掘れたなと言うのが実感だそうだ。
米軍が来て、「これでやっと穴掘りしなくて解放される」と言っていた人もいるそうだ。

原爆の被害は沢山知ってても、硫黄島やほかの地域で必死で戦ってきた人間の思いを
全く知らないのは、日本人として最低のこと何じゃないかとこのドラマを見て感じたよ。


308 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 01:55:52 ID:Nl8JYkcL
父親たちの星条旗と
硫黄島からの手紙は
映画館で見たけど、ドラマは糞だと思ってみなかった。



309 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/12(火) 02:46:16 ID:4/0bHRlj
>>301
硫黄島も戦後5年間戦ってた残存兵がいた気がする

310 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 03:29:51 ID:O++nD6s/
イーストウッドは凄いな。

311 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 04:37:20 ID:yvfE4U4f
>>309
どうやって生き延びたんだろ。
隠れるとこといえば、トンネルだけ。
食料だって現地調達は無理でしょ。

312 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 06:06:17 ID:C0Hcmi6Q
ミミズ食ってたって話

313 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 06:25:54 ID:UKFbEhyY
ミミズにおしっこをかけると腫れるよ

314 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 10:00:38 ID:v7gXHndc
主人公役の伊藤が、テレビ取材でイーストウッド監督と会った時
「僕も監督の作品に出たいです」と言ったら、監督に「じゃあ、ビデオ送って」と
言われてた・・それだけはヤメレ!

315 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 10:14:01 ID:OlBWGvzS
>>307
硫黄島では非戦闘員が巻き沿いになっていないから、日教組教師たちはあの島の悲劇は教えないんだよ。

連中は悪逆非道な日本軍が全滅したくらいにしか思っていないのだろう。

316 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 10:24:59 ID:vFHJ1Gsh
二宮目当てに映画見に行ったぉにゃのこが
「こんな事、学校で教わらなかったし・・・」って言ってたね。
自分も昔は「天皇崇拝でイカれた人が、適わない喧嘩して死んだんだ」
ぐらいの認識しかなかったしな・・・

317 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 10:53:06 ID:IKhMFe1D
>>308
感想は

318 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 11:11:15 ID:A0ZS+QR1
丁度「硫黄島の手紙」を上映するタイミングで放送するこの作品があざといとしか思えなかったが、
やはり気になってしまって撮ってあるがスルーしたほうがいいのかー?
冒頭だけ見たが伊藤がどうみても電車男にしか見えなかった。
クリントがオーデションで落としたというのもわかる気がした。「独立少年合唱団」の頃はまだよかったのになー

319 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 11:23:23 ID:bx2DdIXs
『ルーズベルトニ與フル書』 市丸利之助海軍少将
http://fuji-san.txt-nifty.com/osusume/2006/12/post_97f8.html
この口語訳が一番ましだな

320 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 11:29:09 ID:bdEu+3Z9
>>258
一気に読ませてもらったよ。
最後、20kg爆弾かかえて戦車に突っ込んでいったんだね。
消耗と飢餓感から、死への恐怖はなくなってしまったんだろうか。

321 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 14:34:52 ID:a3sbajZC
欧米列強の侵略に対抗するための大東亜共栄圏の成立を目論むという、いかにも戦中の理論といった感じだが、
他のアジアの国々にとっては、大東亜共栄圏の存在が侵略そのものだったという側面も否めない。
実際に、日本によって植民地化されたアジアの国も存在したし、大東亜共栄圏という発想自体が押し付けがましいものだと思う。
こういうことを2chで書くと、批判の標的になれそうだがw

322 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 14:59:48 ID:Fem9jM2n
>>321
いやその通りだと思うよ。
ただ日本は他に道が無かった&日本の行動を歓迎した国もたくさんあったのは確か。

323 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 16:07:19 ID:OlBWGvzS
大東亜共栄圏の目的は良かったが、達成するために取った手段が悪かった。
アジアの人々は痛みに耐えて協力したのに、日本はそれに応えられなかった。

白人の奴隷に甘んじていたい人たちにとっては、日本人は迷惑以外の何者でもなかっただろう。

324 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 16:46:15 ID:/6BgaFeG
>>白人の奴隷に甘んじていたい人たち
フィリピンのことですか?

325 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 17:03:14 ID:QpWiqjpM
戦前の日本人が死んでも拒否したかった事は米国に従属した日本だ。
そう、今の日本だ。
現代の日本人よ恥を知れ。
そして北チョン国を見習え。
そこには、以前持っていた気高い日本がある。


326 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 17:40:22 ID:C0Hcmi6Q
米国に従属した立場が嫌というより征服されて被差別者になる恐怖感だろう。
20世紀前半までの世界は人種差別なんて生温い言葉では言い表せ無い。
タスマニアアボリジニーが民族浄化されたのは明治維新より後の話、絶滅動物のように白人の遊びのハンティングで一人残らず殺された。
最後に生き残った女性は保護動物として博物館の檻に晒され死後も骨格標本として展示され続け墓地に埋葬されたのは戦後になってから。
白人にとって我々も日本人も含めた非白人は人モドキだったんだよ。

327 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 17:57:50 ID:GtTvSCp5
これ電車男でよかったよ
他の人だったらみてなかったと思うし

328 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 18:12:55 ID:RHlLyVW2
伊藤淳史は、「電車」「西遊記」「硫黄島」と全て当たりだよな。

329 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 19:00:44 ID:0TDgjWjm
>>301
米軍兵士が 戦場にオーディーン(北欧の戦の神)がいた! と叫んでたくらいだし

330 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 19:04:22 ID:0TDgjWjm
>>318
ドラマ早送りしてドキュメントを見ればいい

331 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 19:06:44 ID:r4worMCs
海軍にいた爺ちゃんに聞いたが、位の低い兵隊のほうが
裏では圧倒的にアメリカには負けるといってたらしい
爺ちゃんは下っ端だったので駆逐艦に乗ってて撃沈され
命からがらニューギニアで土人に助けて貰ったそうだ
でも、同じニューギニアでも種族によっては違ってて
海辺にいったら、おしりから口に竹やりでさされた日本兵が沢山並んでたそうだ
鮎の串刺しのようにね・・・・
当時は死ぬことは怖かったけど、口に出来ない状況だったし、色々聞いたら
公にならないだけで、酷いことが膨大にあると言ってる
その爺ちゃんも足には拳銃で撃たれた後がケロイドのように残ってる
すべて、権力や国力増加、私欲のためにおきたことで今も続いてる
当たり前だが、戦争が悪いと思う・・・・

332 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 19:07:53 ID:0TDgjWjm
>>322
ナポレオンのやった ヨーロッパの目覚めとか欧州連合とかと 根本的には似たようなもんだしな
歓迎した地域は多かったけど スペインとかは王制を廃止だと!? そんなことさせるか!と猛反対

333 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/12/12(火) 19:52:34 ID:4/0bHRlj
>>331
>>おしりから口に竹やりでさされた日本兵が沢山並んでたそうだ

気持ちはわかるが、これは戦争のせいではないかもしれない。
ニューギニアは少数部族単位で言語も異なる特殊な地域で
いろいろな風習を持っている。
旅行者や探検かも多数そうした風習の犠牲になっている
彼らには悪意はないよ。そうするのが掟なのでそうしただけ。

現在はそうした風習はあまり残ってないが、0とは言えない

334 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 19:58:07 ID:QpWiqjpM
>>331
日本兵に限らず米豪兵でも串刺しされた見たい。

335 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 20:16:33 ID:v7gXHndc
写真で見たんだが、戦地の父親からの贈り物として、日本兵の頭部の骸骨を
見る少女というのを覚えてる。ヤラセっぽいが。
白人にとっては、黄色人種なんて本気で低脳猿扱いだったんだろうな。
東京大空襲で、爆弾落としたパイロットも、インタビューでそんな事を言ってた。
原爆も同じ白人のドイツに落とすよりは、日本のほうが罪悪感がないから、という話も
あるし。

336 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 20:36:53 ID:FOEDby/r
>>331
・・・・・・(|||゚A゚)ヒィィィィィ
こういう夜の眠れなくなるような話は時々ポロッとでるよね。
沖縄での一家処刑の話とかもすっごいよ…夜フジの放送されてて恐ろしさで眠れなくなった。
それくらい悲惨な話だったよ。人間が鬼や夜叉になる、そんな風になったらどんな残虐な事でも
速やかに遂行するという現実が、たった60年前に本当にあったと思うともう眠れなくなった。
本当は何一つ罪の無い家族だったけど、スパイ容疑を一方的にかけられた理由というのは
確か「日本人じゃなかった」というだけ。台湾かその辺りの人たちが
沖縄に移住して生活してただけで、子供もまだ8歳未満くらいの幼さで
全員で夜中外に並ばされて、夜中に子供の泣き叫ぶ声の中、一人残らず無残に殺されたらしい。
近隣住民も事が終わるまで、泣き叫ぶ声が聞こえてもただ息をひそめて
静かにしてるほかはどうしようもなかったらしい。
その一家の平和だった日の家族写真もみたから余計後味わるかた。
なんで島での兵士ってこんな野蛮で理不尽なんだろう。その家族のお墓は
その家族の故郷である国に「日本で理由もなく惨殺された」と墓標に彫られて
建てられてあるよ。

337 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 20:48:07 ID:Gdx3uMYS
白人にとって日本人は猿だったくせに人様に追いつけ追い越せが
堪らなく嫌だったんだろうな。h

338 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:21:45 ID:IKhMFe1D
戦争なのでいろいろ惨いことや悲惨なことがあったことは事実だろう

戦前のすべての日本を否定し、問題なのは日本だけがすべて悪くて、相手国がまったく悪くないというような風潮



339 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:21:53 ID:0TDgjWjm
>>333
日本の戦国時代の 周辺部族の落人狩りとかだと すごいエピソード色々あるしね

日本人だけ民族的に違うというわけでもない

340 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:24:02 ID:sAu+2jdL
当日留守にしてた。録画してたのを今見始めた。
いきなり「学徒動員」と「学徒出陣」を間違えてる。
あんまり細かい揚げ足取りをする気はないが、あんまり杜撰な間違いをされると
「おいおい」と思ってしまうな。

341 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:24:20 ID:0TDgjWjm
>>336
キチガイどもが戦争をしたのではない
戦争が善良な一般人たちを立派な殺人鬼に成長させた


嫌だね 戦争は

342 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:26:38 ID:ZfX4OmZz
>>318
最初の方と最後では、伊藤の顔つきも変わってた。



343 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:31:39 ID:LIFRLMd7
フィリピン戦線に従軍した事がある爺さんから聞いた話だけど、
笑いながら、日本兵を火炎放射機で焼き殺してた米兵を物影から見た事あるってよ

真っ黒焦げになった日本兵に小便かけてたとか…
まさに鬼畜米英だって言ってた

でも、最後にその米兵達に機関銃を一斉射撃して、
一人残らずバラバラにしたらしいけどね

344 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:31:45 ID:0TDgjWjm
>>341のはどっかの外国の有名な人の言葉だったと思う

345 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:35:50 ID:0TDgjWjm
>>343
日本軍の砲撃部隊が
移動中の米軍のトラックに大砲を命中して
「やった〜 兵隊がまるで人形のように飛んでいくぜ〜w」
とか言ってたエピソードもあるな

戦場にいるのは敵も味方も基地外(奇痴害)ばかり

346 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 21:46:43 ID:7hijZ0OM
イラクってひょっとしてフセインがいたときより状況悪くなってる?
フセインって信長みたいな奴だったのかも。
ひどいこともたくさんやったけど、戦国の世を治めて
とりあえず平和な社会を作ったとか・・。
今、戦国をおさめるフセインがいなくなって再び戦国時代になったのか。

347 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 22:01:25 ID:C2VAA+3D
戦争中には、白旗かかげて出てきた日本兵と日の丸掲げた日本兵の区別が付かず
ほとんど射殺したらしい 日の丸の白い部分が多いので、白旗と勘違いして、油断してアメリカ兵も殺されたり
出征兵士の寄せ書きの日の丸くらいしか身につけて無かったから、白旗になるのようなモノが無かったとか
イラクでも自衛隊が装甲車に日の丸着けて、集団走行してたら
戦場の軍隊なのに、完全武装で、ナンで白旗みたいなの揚げてるのと聞かれたらしい


348 :340:2006/12/12(火) 22:16:15 ID:sAu+2jdL
市丸さんが戦闘機戦闘機と言っているところは、全部「飛行機」が正しいような気がするなあ。

349 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 22:55:20 ID:C0Hcmi6Q
基本的に「らしい」とは「っぽい」という書き込みは信憑性が無い。

350 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/12(火) 23:05:32 ID:f9TPt0Xu
>>346
フセインは、テロ組織は嫌いだったはず
フセイン政権は、テロ組織とは手を結ぶ事は無かった
フセイン政権が良かったとは言わない。
ただ独裁政権ではあったが、無法地帯ではなかった



351 :340:2006/12/12(火) 23:27:44 ID:sAu+2jdL
見終わった。
ツッコミどころはいろいろあるんだろうけど(もちろん、俺にわからなかったところも含めて)
まじめに作ってあったと思う。
CGの飛行機のチャチさはどうにかしてほしかったが。あれなら、釣り糸が見えてていいから
プラモデルを撮ってくれたほうがマシだ。w

352 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 00:18:34 ID:mWGzRW3/
>>340

陸上攻撃機(陸攻)、もしくは中攻だろう。

353 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 00:25:26 ID:x7fBnKkf
独裁ってのは評価むずかしいよな。
徳川政権だって独裁じゃん。
農民とかむちゃくちゃ悲惨だったし。

354 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 00:36:55 ID:D//GhAhW
>>353 徳川幕府200年以上ぎゃぁぁお

355 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 00:48:30 ID:5ob+Iqe3
明治政府の洗脳教育とカムイ伝の影響で江戸時代の農民が奴隷化何かだったようなイメージが広まったが
最近の研究では江戸時代の農民はかなり裕福だったといわれるようになってきてる
まあ今の農家に比べれば極貧に見えるだろうけど

356 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 02:18:02 ID:17M5EI3f
>>346
信長が本能寺で死んで その後に秀吉みたいな人がいなかった場合 の戦国時代の日本
みたいなのが今のイラク
元々 部族同士の戦国時代だったイラクを武力による力ずくとはいえ
1つにまとめてたからね

>>355
電気や水道にインターネットもある 国民保険で医療費も安い とかの現代人の感覚と比べたら奴隷か何かみたいだけど 
当時の農民は人生をそれなりに楽しんで生きてたみたいだしね

>>348-352
ドラマだから一般視聴者向けの配慮をしたとしても
飛行機か軍用機と言うべきだな
皮肉を込めて 最強の輸送機 とか言うのもありだと思うけど
戦闘機は無い!ありえない 市販車をレーシングカーと言うくらい無い

357 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 07:30:39 ID:SOw9VaPY
>>353
人類の過半数は今も一日働いても1$以下の賃金でゴミ溜めみたいな場所に住んでるんだけどな。

358 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 08:39:32 ID:Nu1IUpFy
友人役だった、よく少年兵の役やってる人が根本さんを演じればよかった。

359 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 08:44:15 ID:kibeIbir
友人役の人も子役出身だよね。
昔、長渕のドラマで見た覚えがある。

360 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 08:58:59 ID:lXT3e4cG
伊藤淳史は高視聴率男だからな・・・。

361 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 10:42:09 ID:BQPX4I3I
>>353
おまい 明らかに洗脳されてるぞ

362 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 11:09:27 ID:oca7e0HP
内容はともかくとして
せめて 通称でもあり陸海軍正式名称でもあった「イオウトウ」 と呼べよ!
聞きなれない「イオウジマ」では、戦争をしらないガキがつくったドラマであ
ることと、こっぱ役人みたいに、現在の「正式名称」にこだわるセンスの悪さが
歴然としている。

363 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 11:43:08 ID:Y5bBBQDM
いちおう現在でも自衛隊の呼称はいおうとうのはず。

364 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 13:24:17 ID:ULDA0KRP
硫黄島でアメリカ兵が多数死んだのも日本軍の攻撃もあったが米軍の砲撃で
島中に硫黄臭が充満して、硫黄は空気より重いから匍匐前進する米兵にはガスの中毒の症状
ガスマスクつけて応戦した日本軍とガスマスクつけずに上陸した米兵
火炎放射器で焼かれて、洞窟の酸素が奪われて酸欠死した日本兵
実際あまりに短時間に大量部隊を投入して、接近戦やったために、米軍同士の誤爆や誤射例も多かったらしい
欧州戦線では、米軍機に誤爆が多すぎて、航空支援を拒否した部隊もあり
アメリカ製ドイツ空軍とも云われたらしい
アメリカの宣伝だと日本軍の抵抗が激しかったと強調するのも
誤爆や同士撃ちなどの米軍内での責任逃れのためのヘマの隠蔽工作もかなりあるらしい



365 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 14:04:52 ID:5ob+Iqe3
誤射や同士討ちだとしても、そうさせるような戦術をとらせたわけでしょ
錬度が高く圧倒的に優勢な海兵隊が、楽勝の戦場で勝手に同士討ちしてくれるわけではない

366 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 15:04:31 ID:AisgIpWd
しっかし、21000人が戦死って、
1つの小さな街の住人が全て死んで
しまったことに匹敵すると考えると、
凄い悲惨なことだなぁ。

367 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 15:37:16 ID:SOw9VaPY
日米合わせると27000人だな。
硫黄島は品川区とほぼ同じ面積らしいから品川区民の人口が33万人だから品川区民の11人に1人が死体になって品川区のその辺の道端に転がってる感じだな

368 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 16:12:05 ID:IvIHARLo
>>362

ドラマの途中で出てきた
生きて帰ってきた元兵隊さんはイオウトウって言ってたな

369 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 17:40:18 ID:apDjm4ng
あまり第二次大戦にとりつかれたらいけないね
けっこうこの時代の事にとりつかれてる人、多いと思うからさ
特に軍オタ、歴史オタ、武器オタが知識の曝し合いに猛烈に熱くなる時代だし、
なにかと心奪われる魅力のある時代みたいだね>太平洋戦争
だからいろんな映画もとことん作られてるんだろうし…

でも心奪われてはいけない


370 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 18:11:29 ID:SOw9VaPY
おそらく人類滅亡のその時まで大国同士の戦争はもう無いだろうからね。
欧州戦線のような規模の地上戦はもう無いだろし、大東亜戦争のような空母機動部隊同士の艦隊決戦なんてもうないだろう。
そういう意味じゃ惹かれるな。

371 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 18:16:13 ID:4YQ/JE5t
>>353
現代の価値でその時代の価値を判断しようとしている
同時代他国と比べなければ意味がない

支配者は悪で被支配者は犠牲者という図式は典型的な左翼的な考え方
(共産主義者ならそう捉えても仕方がないと思うが、そうでもナイのに無自覚にいったいるとすると完全に洗脳されている)

例えば
1854年から61年で男子が79%、女子が21%で、武士は殆ど100%読め、農村の「僻地」でも20%は読めたという。

あなたがいう「めちゃめちゃ悲惨な農民」の識字率が20%をどう捉える? 勿論今とくらべるなよ

372 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 18:29:53 ID:rthGVETJ
>>364
つい最近のイラク戦争にて

海兵隊や海軍や空軍の援護射撃で撃墜や死んだ陸軍の戦車や兵士の数>>>イラク軍の攻撃で撃墜や死んだ(略)


すばらしい戦争ですなw

373 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 21:23:52 ID:DEQPcCvy
>>364
>米軍同士の誤爆や誤射例も多かったらしい

映画「父親たちの星条旗」でも味方に砲撃されるシーンがあったな。

374 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 21:31:07 ID:nDwOGz/Z
巻頭に収録されている小笠原の砲台跡って、硫黄島の擂鉢山の砲台に近いイメージだと思う。

あと、元特攻隊員の証言も生々しく、他の本には載ってない秘話も収録されているのが興味深い。

秘蔵の戦争廃墟を収録。 全国各地に眠る特攻基地、幻の東京・立川米軍基地、いまも大砲が往時のままに眠る小笠原諸島、人間魚雷「回天」を密かに処分した八丈島秘密基地、 この他、北海道から鹿児島、そして小笠原、奄美大島まで厳選した戦争廃墟を収録。

『戦争廃墟』
ttp://www.amazon.co.jp/%6226%4e89%5ec3%589f/dp/481302047X/sr=8-4/qid=1156958338/ref=sr_1_4/503-0334738-7568711?ie=UTF8&s=gateway

375 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 21:45:49 ID:RRpRUN7J
つかあの砲撃と射撃で光る硫黄島はホンットにすごかった。
たとえしょぼい再現CGだとしても、なんかもう...恐ろしくて愕然とさせられた。
硫黄島にいた人の証言を元につくったんだよな、あのCG。壕を要塞にして
市丸さんとかいたけど、あそこも砲撃と射撃音爆発音が酷く絶え間なく響いてたし
音によって心にかかるプレッシャーや閉塞感をどうやって凌いだのかなぁ…とか
いろいろ考えさせられたな。

376 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 23:25:26 ID:5ob+Iqe3
擂鉢山は重点ターゲットにされて、一晩に226発のナパーム弾を撃ちこまれたこともあったらしい
地形が変わったとか、神曲の挿絵の世界のようだったって米兵が語り継いでるのはあながちオーバーじゃないのかも

377 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 23:44:15 ID:rthGVETJ
>>376
それで夜が明けて上陸突撃したら 山頂の日の丸が風になびいていて
まだ生き残っていた日本軍の猛烈な反撃を喰らうのか?


元ネタ
星条旗よ永遠に(アメリカ国歌)のエピソード

378 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 23:50:53 ID:rthGVETJ
アメリカ独立戦争で 首都ワシントン防衛の最後の拠点 マックヘンリー砦の戦いのエピソード
ttp://www.tt.em-net.ne.jp/~taihaku/geography/database/usabasic2.html

このエピソードを読んで
父親たちの星条旗 で有名な擂鉢山に立つ星条旗のことを思い出すと
色々と考えさせられる

379 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 23:57:39 ID:rthGVETJ
>>377
>>378の内容を読んでみたら
アメリカ国歌は 星条旗 で
星条旗よ永遠なれ は別の行進曲だったんだ 今まで勘違いしてた

アメリカ国歌の歌詞
ttp://www.worldfolksong.com/anthem/lyrics/usa.htm
これの星条旗の部分を 日の丸に置き換えて
硫黄島の状況を想像すると ハマりすぎてて(色々な意味で)泣ける

380 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/13(水) 23:59:16 ID:m01MrzyI


BF1942 "硫黄島攻防戦 〜island of hell〜"
http://www.youtube.com/watch?v=jB5REmvw-0M


  

381 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/14(木) 01:35:16 ID:2F6waRqf
この本の巻頭に収録されている小笠原の砲台跡って、硫黄島にある擂鉢山の砲台に近いイメージだと思う。

あと、元特攻隊員の証言も生々しく、他の本には載ってない秘話も収録されているのが興味深い。

秘蔵の戦争廃墟を収録。 全国各地に眠る特攻基地、幻の東京・立川米軍基地、いまも大砲が往時のままに眠る小笠原諸島、人間魚雷「回天」を密かに処分した八丈島秘密基地、 この他、北海道から鹿児島、そして小笠原、奄美大島まで厳選した戦争廃墟を収録。

『戦争廃墟』
http://www.amazon.co.jp/%6226%4e89%5ec3%589f/dp/481302047X/sr=8-4/qid=1156958338/ref=sr_1_4/503-0334738-7568711?ie=UTF8&s=gateway

382 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/14(木) 10:42:36 ID:63UWRdQS
見れないわけだがw

383 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/14(木) 13:23:43 ID:Lb21widz
>>381
氏ねコピペ野郎

384 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/14(木) 20:48:57 ID:ulrhmegz
毎日90人が自殺してますし、今も。
玉砕は日本の伝統ですね。

385 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/14(木) 23:57:08 ID:LtgXEVs/
話ぶった切るが映画版「硫黄島」、グローブ賞ノミネート入ったみたいね。
作品賞は賞のルール規定により除外対象で外国語としての入りだけど、素直に嬉しいわ。

386 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 00:16:49 ID:kktCHKH+
今でも小笠原諸島には船便しかない
ほんとは高速艇が就航する予定だったのが燃料費高騰などで廃船
飛行場建設も自然保護でムリ
飛行艇の就航計画もあるけど
かなり難しいらしい
また今週の月曜日あたりのニュースだと
硫黄島付近では今年に入り10センチ以上も地面が隆起して
火山噴火の兆候もあるらしい
火山でも爆発すれば不発弾も多数眠る硫黄島だからかなりの大爆発になるようだ

387 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 00:19:35 ID:BqQHigZB
縄文人ですら丸木舟で黒潮越えて本土と小笠原諸島を行き来してたというのに


388 :CODE ◆Gv599Z9CwU :2006/12/15(金) 00:37:33 ID:O7AINLcq
ぱっと見た場面だけでもリアリティーはあるように見えた、あとで詳しく見よ

389 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 11:33:03 ID:8qfk0lRq
12月15日讀賣新聞
【放送塔】
―手紙運んだ機長に感動―

フジテレビ系9日「硫黄島―戦場の郵便配達」。
激戦地・硫黄島に身命を賭(と)して手紙を運んだ機長と、かつての教官で
同島海軍部隊の長との階級を超えた絆(きずな)に温かいものを感じた。
極限状況下の将兵がリアルに描かれ、家族からの手紙に歓喜するシーンに感動。
藤竜也、伊藤淳史は共にはまり役だった。

(神奈川県・男性67歳)(好感5通)

こんな意見もありますけど、自分もこっちに同意だなぁ


390 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 12:03:41 ID:UjRF9JoF
この伊藤って、何で急にドラマで良い役もらえるようになったんだ?
事務所を変えたのか?

391 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 14:13:59 ID:BqQHigZB


392 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 16:44:21 ID:26oRsjv/
>>384
キリスト教では自殺は殺人と同じくらいの最悪の犯罪
武士道はやたらに自殺推奨(ラストサムライでもそうだったね)

393 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 16:45:57 ID:26oRsjv/
>>390
ブサ男(ブサメン)需要というものがあってな・・・

394 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 16:52:41 ID:8AddD0Xp
あ ナールほど

395 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 20:47:09 ID:JTFhpUZL
美男美女揃いというのも不自然だからな、もう少し歳がいくとお笑い系や劇団出の奴がその役回りを担当するけどハタチ前後だとなかなかいないからな。

396 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 21:59:48 ID:4K+i+U+i
藤竜也がよかった。
主人公が友達に彼女いる?ってきいてたけど。この時代から恋人のことを彼氏彼女って呼んでたでしょうか。


397 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/15(金) 22:02:51 ID:eO6uGS1b
好きな人とかいる?ならあると思うけど

398 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/16(土) 13:34:58 ID:AXrBI9Ft
泣けたよね。このドラマ…

399 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/16(土) 17:41:28 ID:1iG1Xkon
ドラマが余計だった。
合間の手紙の朗読の方が泣けた

400 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/16(土) 17:43:21 ID:vuLHJtIo
>>399
しらね
つか言ってもなんにもならん
つかageるなよハゲ

401 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/16(土) 18:24:59 ID:w3rE+BLs
現実の話には虚像は勝てないよ そりゃ

402 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 02:46:54 ID:7VBEDCef
主人公、ギャーギャー騒ぎ過ぎ。


403 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 06:17:28 ID:AwQaNhzE
確かに曲がりなりにも将校という設定なわけだしな。
部下もあんなキョッドった機長に命を託せん。

404 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 11:19:12 ID:9MqI0IHn
じゃあ実戦をみてこい
タイムマシーンつくって硫黄島の任務についてKOI

405 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 11:34:29 ID:Thv7ep52
参考までに史実ではこうです。
(搭乗員回想)http://www.aramant.com/chuukou/tomoni.html

406 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 14:21:02 ID:pTQC02Dm
>>404
タイムマシンなくても
今から自衛隊に入ってイラクへGo

407 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 15:27:12 ID:7o3hCYjW
>>392
キリスト教の場合

故郷や友をを守って戦い、最終的に自決を選んでも、戦いによる自決もは
崇高なものでありキリスト教では最大級の賛辞で讃えられていますよ。
旧約・新約ともに。

サムスンとデリラの話もご存知だと思いますけど。


408 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 15:44:32 ID:pTQC02Dm
でも神風は無い
始めから爆弾抱えて自爆してこい は無い

409 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 15:58:10 ID:uNOUgU8v
アメリカの国歌として有名なの「星条旗よ永遠なれ」だけど
実は第2国歌として有名なのは、「GOD BLEES AMERICA」
歌詞の冒頭では、山を讃える表現もあり 案外日本人が知らない歌詞
ブッシュが、やたらとイラク政策で「神の裁き」とか云うキリスト教ネオコンを叫ぶが
アメリカくらいやたらと、政治に神を引用する
大統領の就任式にも聖書に、牧師に宣誓する
安倍総理が、靖国神社で、神主立会いで、首相就任宣誓したらスゴイだろうけど

410 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 17:13:29 ID:GOHRNsZO
>>408
うーん…もう「神風」「欲しがりません」「国民団結」
「玉砕」「竹槍」のあたりからは・・・・・
マジで原爆落とされなきゃ現状がわからないほど
誰もこの日本の狂気の暴走を食いとめられなかったと思えるな
や、国の情報操作がそうさせてただけだけど、一度火がつくと日本はなあ…
ただでさえ資源がなくて特殊で弱小国なのに、勝てる戦なんかないよね

なのに無理するから「あの山は緑だから食える」とのたまうような奴を
上司にしながら島で戦わなきゃならなくなるんだよな
悲惨にもほどがある

411 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 17:31:52 ID:jO+KtObJ
まあ神風特攻隊員の残した遺書を読んでから言おうや
欧米による世界支配という世界を変えるために日本一国がどれだけ無茶をしなければいけなかったか
狂気の暴走ってお前馬鹿か

412 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 17:36:23 ID:GOHRNsZO
>>411
落ち着け!単純に今は特功隊の話はしてないはずだが。
その人たちの遺書についても今この時は熱くなる場所ではないけれど
それを持ち出すからには411の中でなにかはじけちゃったんだろうか。
とにかく落ち着いてくれ。

413 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 17:44:29 ID:jO+KtObJ
「日本のお陰でアジア諸国は全て独立した。日本というお母さんは難産して母体を損なった。しかし、生まれた子はすくすく育っている。
今日、アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話が出来るのは一体誰のお陰であるか。それは身を殺して仁を成した
日本というお母さんがあったからである。12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決心をされた日である。
更に8月15日はわれわれの大切なお母さんが病の床に伏した日である。我々はこの二つの日を忘れてはならない。」
ククリット・プラモード元首相

このタイの首相の言葉が全てを語っている

414 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 17:52:53 ID:ZrwiXsu6
いずれにしろ、早いとこ降伏するべきだったとは思うけどね

415 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 18:40:14 ID:pTQC02Dm
>>409

>>378-379
星条旗よ永遠なれ は別の行進曲
(優勝パレードなんかに使われる 日本でいえばパチンコ屋の海軍マーチみたいなもの)

416 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 18:43:51 ID:pTQC02Dm
>>411-413
どっかの外国の偉人が言ってたけど
神風特攻してでも守りたい という精神=世界的に讃えられるものである
片道燃料しか無くて 始めから死ぬことを前提とした自爆作戦=(ナチスのユダヤ虐殺くらい)世界的に非難されるべきである

この最上と最下の別物を一緒くたにして話そうとする人がいるからおかしくなる

417 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 18:46:04 ID:pTQC02Dm
>>413
よく言われることだけど

「大東亜共栄圏の理想に間違いは無かった
・・・やり方が最低最悪だった」

418 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 19:12:11 ID:5ThpNwnS
>>413
褒めすぎてくれちゃってるし、当事国人としては面映い気もするが、それも
いいほうの側面であり、多くの戦死者が救われる言葉だな。

419 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 20:33:07 ID:Hmz1bpqh
この本の巻頭に収録されている小笠原の砲台跡って、硫黄島の擂鉢山の砲台に近いイメージだと思う。
硫黄島は手軽にいけないけど、ここに載ってる小笠原なら手軽に行けるんで、ガイドブックとしてあり。

あと、元特攻隊員の証言も生々しく、他の本には載ってない秘話も収録されているのが興味深い。


『戦争廃墟』
http://www.amazon.co.jp/%6226%4e89%5ec3%589f/dp/481302047X/sr=8-4/qid=1156958338/ref=sr_1_4/503-0334738-7568711?ie=UTF8&s=gateway

420 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 20:36:05 ID:pTQC02Dm
小遣い稼ぎ目的のアフィリエイト厨の乞食の宣伝ウザイ

421 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 20:47:04 ID:FWL+tUPP
>>416
そういえば特攻隊の片道燃料ってのは戦後作られた作り話って、
当時、戦闘機の整備兵してた爺さんが言ってた

二度と帰って来ない出撃だと分かっていても、徹夜で機体の整備をし、燃料満タンにしてあげたんだと

多くの特攻隊員が笑顔で「ありがとう」って言って飛び立っていったらしい

422 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 21:11:52 ID:2+jE8B7E
再放送しないかなー

423 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/17(日) 22:12:38 ID:97gEyX3a
もう5回ほど見たが俳優たちの演技がいいし
ドキュメントもいい。後おいらの硫黄島への慰霊の旅の件だが

424 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 11:53:36 ID:+fDlTkQJ
>>423
同意
で、硫黄島への旅の件がどうしたと?

425 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 14:43:48 ID:zdtjYIB7
クリントの感想まだ伝わってこない?

426 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 15:13:40 ID:G53khoGv
クリントに本当に見せたのかw

427 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 17:00:36 ID:hsJJgLEp
栗んと

428 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 17:43:01 ID:zdtjYIB7
西森栗人

429 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 21:21:53 ID:hS4Jksx9
反響があったららるんでしょ?
 
フジテレビの公式HPにご意見するとかさー

430 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 21:54:41 ID:hS4Jksx9
僕達の戦争も再放送やったらしいしねー

431 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 22:07:52 ID:KaM0zLAj
2006 12月13日 スーパーニュースアンカーより
青山繁晴 硫黄島現地取材その1 
http://www.youtube.com/watch?v=HeeSLpYYMvM
青山繁晴 硫黄島現地取材その2
http://www.youtube.com/watch?v=02iwiNKgatI
涙なくして見れない魂のレポートです。

432 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 22:29:27 ID:hS4Jksx9
くそー再放送やれー!!!!

433 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 22:34:07 ID:Cghb5/z8
>>421
内緒で燃料満タンにしたら そいつ銃殺だろ
全体の燃料足りないのわかるんだから

434 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 22:36:39 ID:hS4Jksx9
>>421泣ける話や・・・

435 :sage:2006/12/18(月) 23:22:48 ID:VBxbrifs
燃料が片道というのは結構違うみたいですね。
大和の菊水特攻などは完全にそれが判っています。
航空機の場合も、目的地に目標があるとは限らないので、完全な片道燃料と言うことは少なかったようです。
戦後になっての伝聞で「特攻は片道燃料」と言われるようになったようです。
とは言え、一旦出撃し目標を発見できなかった、機材の不具合等基地に戻るときの気持ちは如何な物であったかと考えると心が痛みます。

特攻を初め、孤島で大陸で、そして本土にて戦没・羅災された方々の犠牲の上に今の日本があることを肝に銘じる必要があります。
作品は考証的には全くふざけた出来でしたが、そう言ったことをこうして多数の方々に考えさせてくれたという意味では良しかなと思います。



436 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/18(月) 23:27:47 ID:t1ITa/xP
>>431
ありがとう
最後の青山氏の意見に賛成

437 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/19(火) 00:46:14 ID:RReCiaQO
>>428
わざとぼけたんだよね?

438 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/19(火) 01:23:34 ID:dCHJWA3c
栗林さん
どうせ命令破るのなら 
命令破って玉砕するより
命令破って降伏してください

硫黄島部隊は投降も玉砕も禁止

439 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/19(火) 17:06:14 ID:EyjABMkl
>433
「 特攻では片道の燃料しか積んでいなかったと言われることもあるが、
実際はレーダーを避けるための低空飛行と爆弾の積載のために満タンの燃料でも
足りなかったこともあるくらいで、できるかぎり多くの燃料が積み込まれた。」
なんて書かれてる。出典:Wikipedia

440 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/19(火) 18:03:47 ID:6l9CPcF9
マジ良い奴だと燃料満タンにする
嫌いなヤシだと燃料減らしてやりたい
それが整備側、見送る側の人間味溢れるエピソードだよね>421


441 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 10:36:21 ID:8YS00IT4
>>438
日本軍だけが玉砕した訳でわ無い。
バロバロッサ発動時、モスクワ攻略作戦(タイフーン作戦)でブカレスト要塞戦でドイツ軍の降伏勧告にもかかわらず、ロスケ兵将校は最後まで抵抗し全滅している。
要塞の壁に書かれていた文「絶対降伏なんかしない。俺はもうすぐ死ぬ、許せ祖国よ。」

442 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 10:46:38 ID:dZR00aU7
アメリカだてアラモ砦の戦いでメキシコ軍に全滅させられてる
明らかに劣勢なのに降伏せずに玉砕を選んだジミー・クロケットはアメリカじゃテキサスの守護神みたいに尊敬されてる

443 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 10:48:06 ID:dZR00aU7
デビー・クロケットだったorz

444 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 11:09:05 ID:J4H/c/Ja
搭乗員全員で、同じ航空弁当を食べてるが、戦時中と云う設定でもおかしいカンジ
だいたい大型飛行機乗りの場合は、クルーは三食に分けて、別メニュー
もし食中毒などで、パイロット全員が操縦不能なるの防ぐために別メニュー
以前アフリカのルワンダに航空自衛隊が、派遣された時も全員3パターン別メニュー


445 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 11:19:36 ID:J2la4Ffd
>>444
>以前アフリカのルワンダに航空自衛隊
めちゃめちゃ最近やん

446 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 15:22:02 ID:LViEVUjC
>>441-442
死ぬ気で戦え 生きて帰れぬと思うな! (=もしかしたら死ぬ気で戦えば勝利して生還(生きて帰ること)が出来るかもしれない)

という戦いは 遙か昔から世界中であった

始めから「死んでこい」 の作戦(神風攻撃)をやったのは旧日本軍
史上最低最悪の作戦(ていうか そういうのは作戦とか戦略とか言わない ただの集団的キチガイ)
おかげで 世界中で 自爆テロ という手段が生まれてしまった

447 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 16:51:26 ID:dZR00aU7
>>446
史記とか三国志とか読むと中国の方が人命軽視戦略だけどね
自爆テロの起源はイスラムのアサシンでしょ。麻薬のハッシシ漬けにして、暗殺要員として仕向けるっていう

448 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 16:56:15 ID:fq9cVHwe
特別攻撃隊も同じだよ。

449 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 17:04:09 ID:dZR00aU7
軍事目標を攻撃することをテロとは言わない

450 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 17:45:27 ID:dVKX+TF5
>>446
ミッドウェー海戦時、米軍搭乗員が日本海軍の重巡へ体当たり攻撃を掛けて戦死している。
名わ、ヘンダーソンだ。
翌年ガダルカナル戦で、日本軍から分捕った飛行場にヘンダーソン飛行場と命名している。
勿論米国では英雄であり、決してキチガイ扱いはされて無い。

451 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 17:49:18 ID:dZR00aU7
クニのために命を投げ出した兵隊さんをキチガイ扱いするのは日本人くらいのものだ
当時がいかに困難な時代だったかというのを考えず、今の価値観で上から目線で考えるからそういう見方になる

452 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 17:50:30 ID:LViEVUjC
>>460
だから
結果的に自爆になった例はいくらでもある

始めから上官に
「君 明日の戦いで死んできてね」
「ハイ 行ってきま〜す」
というバカげたことをやってのけたのは日本軍が初

453 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 22:22:32 ID:OCei5wqv
>>449
テロか軍事行動かなんて些細な違いしかないのにそんなとこに突っ込んでも

>>446
最初とも思えないし、それほど世界に影響を与えたとも思えない

454 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 23:28:29 ID:3j8O3JIY
最初から死にに行く奴がいるか!
降伏をしなかっただけで、その結果が戦死だよ。
戦い続けて生き抜こうとし、その過程で武運つたなく戦死と相成った訳。


455 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 23:35:18 ID:JyRmX/SK
「決死隊」は昔から数多くあるが、「必死隊(必ず死ぬ隊)」を組織的に編成し
作戦として実行したのは日本軍しかないような。

「決死」と「必死(文字通りの)」はまったく異なる。
人間というものは、普通は自らの「死」というものをなかなか想像できないもので、
たとえ決死(死を覚悟)の作戦に身を投じても、自分だけは生き残る、
と(根拠もなく)心の片隅で思っていたりするものだ。
逆に言えば、だからこそ「決死隊」が成立したのかもしれない。

「必死隊」は、最初から「十死零生」であり、「出撃=死」であるからして…。


456 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/20(水) 23:48:30 ID:dZR00aU7
>>453
民間人を標的にするのと、戦場で軍事目標を攻撃するのと全然違うやん
もう基本的なことがわかってない

457 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 00:16:58 ID:OvBfEb61
>>456
>戦場で軍事目標を攻撃するのと

だからおまえは・・・いつの時代の戦争だ

458 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 00:19:11 ID:2nvuxRUP
イスラムの自爆テロと神風の違いだろ

459 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 00:53:44 ID:HIiGU/kr
>>454
そんなことは始めからわかってる

神風 は始めから死ぬように命令された
史上希に見る最低最悪の作戦

それまではテロはあっても 自分の命は死なないようやってたのに
死ぬこと前提の「自爆テロ」という最低最悪のものが生まれてしまった

460 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 00:56:00 ID:HIiGU/kr
>>455
そうそう そういうこと

アメリカの海兵隊にも「決死隊」はいた
でも 神風を見て「あれは(命の使い方が)違う!」と叫んだ

461 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 09:08:19 ID:wFEnL+1j
決死隊は万国共通で存在するが、ただ口だけの奴と逃げ帰った奴の言い訳等は選別して考えるべし。
武装SS隊のシンボルが何故ね髑髏なのは御存じか?あれは髑髏になっても戦い続けるの意味らしいが、部隊や人によっては違った解釈をされた。
武装SS隊LAHのヨッヘン・パイパーは「降伏する位なら死ぬ」言っている。

462 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 09:47:03 ID:K8Dmflag
アメリカなどは戦時中の軍事郵便はVメールと云って、勝利報告のように云っていたようだ
時代が変わり今Eメールで、海外から動画も送れる
メールや携帯電話も普及してる 結構最近の映画でも小学生あたりでもなんで主人公が
携帯電話やメール持って無いと聞くガキもいる
少し前の映画やドラマでも今なら携帯で連絡取れるのにとか思える展開なのが
映画「激突」とかのもどかしい展開も当時はアメリカでも携帯電話普及してなかったとの説明が必要

463 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 10:52:33 ID:0XmBy7W2
まとめると戦争イクナイ
これでいいか

464 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 13:20:30 ID:a7lApyMI
>>463
いやいや、一式陸攻は最高の戦闘機ということだろ。

465 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 16:10:03 ID:9Sqjf4sQ
零式(艦上)戦闘機=F-0
一式(陸上)戦闘攻撃機=FA-1

航空自衛隊のF-2支援戦闘機(という呼称の 対鑑攻撃機)は
日本軍航空機の正答後継者なのかもな

466 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 16:43:37 ID:3hulKR1j
…軍板とかないんだっけ

467 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 18:50:19 ID:8Y2Ve9b9
一式陸攻は正確には、洋上哨戒攻撃機で爆撃機に非ず、ましてや戦闘機等と論外。
三菱の本庄技師が双発で有りながら4発並の性能を求めて設計した機体でです。
性能は確かに足の長さは4発並ですが、速度、兵器搭載量、火力は双発並、防弾設備は皆無、加えて翼内燃料タンクを装備していた為、米軍からワンショット・ライターと呼ばれていた。
硫黄島への宅配便には陸軍の飛龍を使用すべきだった、速度、防弾設備、飛行性能、火力と申し分無かったのに悔やまれます。
戦争中の日本機はね海軍機より陸軍機の方が概ね高性能です。

468 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 19:25:58 ID:B8ee8idl
皮肉も込めて
最強の輸送機とか言えば良かったのにね

最強の輸送機だから 郵便は確実に輸送出来るさ
とかのセリフで

469 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/21(木) 23:28:19 ID:jlB6YfrV
いや、皮肉を言う場面でも立場でもないだろ。>468

470 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/22(金) 12:02:02 ID:L2FYxieR
詳しい人、教えて。
467を読んでふと思ったことなんだが、根元さんたちが運んだ軍事郵便って海軍関係だけ?
それとも陸軍関係も一緒?

471 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/22(金) 22:19:56 ID:OAOzQGHG
録画していたものを今頃見た
お祖父ちゃんが硫黄島の帰還兵だったので話は聞いていたが
その時「いおうとう」って言っていたのに映画やドラマの中で「いおうじま」って
言われているのに違和感を覚えていたが当時の方のインタビューでは
「とう」だったのでなんか胸のつかえが取れた

472 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 04:56:25 ID:7Mghe5Q9
http://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/index.html
実際、硫黄島から生還された方の日記です。

473 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 13:47:15 ID:td0zeuEG
>>471
「WILL」によると、もともとはいおうとうが正しかったが、戦後アメリカから返還された時にはアメリカが広めた「イオージマ」のほうが
国際的に広まってたので表面上はそれを受け継いでるらしい。今でも正式には「いおうとう」。旧仮名では「いわうたう」。

474 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 14:13:40 ID:aV3/oOPs
まあ、戦勝の喜びで艦名にまでしちまったからな、イオージマ


475 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 15:05:18 ID:zAduZPyf
発音する場合、イオートーの方が言いやすいと思うんだが
何故、ジマになったんだろう

476 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 15:13:48 ID:td0zeuEG
イオートーだと「オー」にアクセントがあってやだなw
日本人ならちゃんと読めるが

477 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/23(土) 16:51:25 ID:8Fyqx1PQ
今の硫黄島は激戦地で唯一観光化してない場所なのかぁ・・・
飛行場すらもないんだろうか



478 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 00:33:16 ID:nSJXXwKr
飛行場はあります。
米軍がNLP(夜間離着陸訓練)で使っています。
残念ながら観光用の設備は無いようです。


479 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 11:57:39 ID:R7geJP/T
観光化させていいとこじゃないよな>硫黄島
今でも米軍が使用してるなんて、なんか皮肉だな
まあ、それが一番穏便なのかもしんないけどさ

480 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 13:10:31 ID:pnM+wHbA
返還前はノルマンディーやアーリントンみたいに米兵の墓の白い十字架がズラーっと並んでたらしいが、日本に返す時に
全部墓をアメリカに移送したらしい
ノルマンディーはそのままなのに、日本人は墓を破壊するとでも考えたのだろうか

481 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 17:36:41 ID:aCBYoLix
墓を移送してくれてよかった
そう感じた

482 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 21:12:06 ID:QHilGJqN
唯一おかしいと思ったのは一式陸攻が爆雷雨あられのようにおとしたとこ
あれ2個しか積めんだろ・・・

483 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 22:17:18 ID:5DJchJFq
50`爆弾なら20発は積めたのでわ?

484 :>482:2006/12/24(日) 22:30:40 ID://0vBbwm
「唯一」ってあんた・・・・
おかしな所だらけではないかい?


485 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/24(日) 23:13:52 ID:+AkpHKcf
>おかしな所だらけではないかい?
ニコ(^∀^)?

486 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/25(月) 16:36:34 ID:4Ljd4ZR5
>>475
>>473
アメリカ軍の(海兵隊の上陸作戦用)強襲揚陸艦の名前がイオージマ級
それに合わせる形になった

487 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2006/12/25(月) 19:46:37 ID:WQwgEoyA
>>484
考証のことは忘れろ

488 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/26(火) 11:12:34 ID:VBI05e88
60kgなら12発、250kgなら2から4発、500kgや800kgなら1発、
800〜1070kgの航空魚雷なら一発搭載ってのが一式陸攻の定格。
艦船や強固な防御のトーチカではなく、上陸した敵軍が相手だから
60kg爆弾を用いたと記録がある。

魚雷を収納するための浅くて長い爆弾倉だし、投下装置のスペース
もあるから、そんなに積めないよ。銀河は500kgなら2発積めるから
まぁ、あえて陸爆というだけのことはあるか。

489 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/26(火) 19:08:35 ID:1vAOwzDi
生存者がいて良かった
誰もいなかったら闇に葬られてた

490 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/26(火) 19:42:58 ID:FNkwaYos
アッツ島とかの守備隊全滅の島は語る人いないものな
もはや何があったのかを知る術がない

491 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/26(火) 23:10:10 ID:jncrB3Cr
「何があったのかを知る術がない」と、心底憂う人がいるだけでも
そこにいた方々の供養や、その後の世界づくりに随分貢献できるんじゃね?
今の自分達が知るべき、残すべき経験談が語られていない事は、あの戦争時代に
たくさんあるはずだしね。
せめて戦争知らないうちらだけでも忘れないでいれば、たまに思いを馳せるだけでも
平和に繋がるんじゃないかと…そう思うようにしている…そう思いたいしな。
本当に「その場所の激務についた人の口から語られる経験談」を
伝え残していく人を、生かして遺族や家族の下に還さねばならないんだな。
つくづくそう思う。

492 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2006/12/28(木) 11:09:36 ID:6ipM9Ydi
英語でいおうとう という発音がいまいち難しく、いおうじま となったのが
真実らしいです。

493 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 11:20:09 ID:+RvSBnvm
いおーとー

494 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 11:23:56 ID:LYn/lbum
当時の外人は富士山のこともフジヤマ、天皇のこともミカドと呼んでたな
まあきっと最初は気の利きすぎる日本人が外人向けに言いやすく教えてやったんだろうな

495 :富士山は:2006/12/28(木) 17:10:47 ID:jL8sD7Pj
日本人なら、言うまでもなく「ふじさん」だよな。

「いおうとう」をわざわざ「いおうじま」と言い換えてしまうのは
富士山を「フジヤマ」と呼ぶのと同じことだ。

まぁ、今では地図等でも「いおうじま」と表記されているので
これが一応正式名称になっているのだろうが、戦勝国というか西洋に阿ったようで気分良くないな。

496 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 17:28:38 ID:8nyxPOxK
ふーん('_ゝ`)

497 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 18:44:37 ID:yDei6X+s
山をヤマで覚えたら、固有名詞やらなにやらにくっついてる時でも
そう読んでしまうだろう。音読み訓読みの自然な使い分けって他所の
国の人には難しいんだよ。

498 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 18:49:40 ID:AcE497sz
日本国内の地名でも「さん」なのか「やま」なのか、「かわ」なのか「がわ」なのかと
悩みまくる俺がいることだ。

499 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/28(木) 20:09:09 ID:zEHMh0d0
('く_`)それで?

500 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 07:31:11 ID:BRmOkNfd
500

501 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 10:00:32 ID:MaKKFV51
スレ違いだが、
たとえば「青山通り」を英語表記する時に
「Aoyama douri Ave」って書いてあったと思うが、
これでは「青山通り通り」にならないか?
なんであんな書き方をするんだろう。

502 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 12:02:05 ID:bNtL2k9H
アンコール・ワット寺院みたいなもんか

503 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 12:45:01 ID:dUP67Syq
チゲ鍋とか?

504 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 14:42:08 ID:RAJISsUQ
あんなさなか硫黄島にいる日本兵に物資を届けるって
本当に胸打たれる光景だったなあ…

505 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 15:40:10 ID:Rc/DbJTD
トリビア
〜町の「チョウ」と「まち」の違い
昔侍の住居だったところが「まち」で、町人の住居だったところが「チョウ」になった
シマとトウの違いも法則あるかもね

506 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/29(金) 16:48:37 ID:bNtL2k9H
ロゴス
山の「さん」と「やま」の違いは信仰の有る無し。



 ・・・本当かどうか疑わしいがエロイひとがそう言ったんだから仕方が無い

507 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/30(土) 13:14:12 ID:0cVxuwIk
大越さんていう人も硫黄島からの生還者なんだな
大田総理の番組に昨日出てたけどさ

508 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/30(土) 21:56:57 ID:QmAm5YUp
>>507
硫黄島ネタではよくみかける方です
立派な方であり、私たちには感謝以外ないですね。

509 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/30(土) 22:25:02 ID:4SmYYCXe
太田総理では硫黄島をどんな風に扱ってたの?

510 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/31(日) 12:28:27 ID:bF2BCp5U
太田さんの憲法第9条を世界遺産にというマニフェストで
戦争体験者である菅井きんさんや、硫黄島の戦いから生還した
大越さん達がゲストで、この生身での経験をした方からもこのマニフェストは
賛成か、反対かという投票に参加していただいてたぞ。
菅井さんは賛成派で大越さんは反対派
硫黄島のことは中心的に取り扱ってはいないけど、第二次大戦を経験し、
戦争を知る人の代表として硫黄島からの生還者である大越さんも
よばれたかんじだた。
硫黄島のことは少しだけ経験談を話しただけだった。でも、すごく力のある証言で
今まで叫んでたゲストとか...し〜ん...としてた…
菅井さんの「東京は焼夷弾がこわかったですよ」という言葉も
笑顔で話していたけれど、ごめんなさいという気持ちになった。
そんなかんじ。

511 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/31(日) 19:04:17 ID:Rwqpu0CN
>>510
やっぱり実際に戦争体験した人は言ってる事の重みが違うな

512 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2006/12/31(日) 20:06:22 ID:xCzFBp0W
>>510
大晦日に良い解説をして下さりありがとう。
もうすぐ伊勢神宮に参杯行って来るわ。

513 : 【1975円】 【吉】 :2007/01/01(月) 13:17:50 ID:tTodKOuZ
AHAPPYNEWYEAR〜硫黄氏からの手紙〜

514 : 【162円】 【小吉】 :2007/01/01(月) 13:18:50 ID:tTodKOuZ
>硫黄氏
硫黄島のまちがいですた

515 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/02(火) 16:31:08 ID:11qSH4j+
皆様は賛成?or反対?

516 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/02(火) 16:43:56 ID:0rpXBzxA
>>505
町(まち チョウ)
まち=村役場みたいに町役場があり 町長がいて町議会がある地方自治体
ちょう=市の一部地域

それは
街と町の違いのトリビアじゃないのか?

517 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/02(火) 16:58:53 ID:IW/3+95J
(;´Д)(´Д`;)

518 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/03(水) 02:46:30 ID:Hjz+1JEu
>>516
〜町の「町」をマチと読むかチョウと読むかの違いだよ
江戸のころから区別されてたんだよね

519 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/03(水) 12:48:28 ID:E6s/A6CA
(;´Д)(´Д`)(Д`;)

520 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/03(水) 16:32:13 ID:0L75+wY3
閣下――――――――ッ!!!!!!!!!

521 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/03(水) 23:51:01 ID:+VOuaGkr
硫黄島で2万人以上が亡くなったんだな。想像を絶する地獄だったろう。
でも現代の日本でも毎年硫黄島の2島分くらいの人が玉砕してるのだな。
平和でも本当の意味での戦争は終わらない。

522 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 00:28:51 ID:iExBVrY6
自殺と交通事故死の全然無い日本にしたいね
過去の戦死者のためにも

交通事故死は昭和33年以来 毎年増えてたのが初めて減ったらしい

523 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 04:12:13 ID:01+rWhCa
交通事故死のカウントが数年前から24時間以内の死者のみになったからね。

524 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/04(木) 11:39:18 ID:Tn87w68b
>>523
「踊る大捜査線」でそんなネタありましたね。

525 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 11:58:31 ID:qGOuab7S
>>521
それには、こう言うと鬼のようだが軽々に構う事もできないね
まるで死に方が違うのだし・・
求めてた戦後は本当にこれでよかったのだろうか
こんな風になった今、どうしようもないのだけど

まあ、昔から「自殺」そのものはあったとは思うけれど、この飽食ぶりで
自殺を選ぶ時代っていうのは、さすがに考えるよなぁ……………
そしてこんな不可思議な自体がおきる時代がこようとはなぁ


526 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 16:17:26 ID:XIR+ZlNE
「早咲きの花」見たぴゃ?
TBS 動画6.1チャンネル http://www.tbs.co.jp/6.1ch/
YAHOOニュース http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20061227-00000038-sph-ent
IZA/産経新聞 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/24978
読売新聞 http://moviewalker.yomiuri.co.jp/schedule/0000/mo4342.htm
毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061227ddlk14040280000c.html
産経新聞 http://www.sankei.co.jp/enak/2006/glace/dec/kiji/25cinemahayazaki.html
デイリースポーツ http://www.www.daily.co.jp/gossip/2006/12/27/0000201965.shtml
日刊スポーツ http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20061227-135471.html
東京中日スポーツ http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061227/ftu_____tkhou___004.shtml
スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061227-OHT1T00038.htm


527 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 16:53:54 ID:fKf2UvPt
映画もドラマも硫黄島だらけ

528 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 17:28:21 ID:o9wUViHy
見たぴゃ?って…きめえ

529 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/04(木) 17:36:51 ID:XIR+ZlNE
ぴやぴやぴゃ

530 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/05(金) 11:15:42 ID:3IEuazur
昨日、再び映画を見てきました
映画2回ドラマ10回以上と見るたびに感動します
今年一年は私にとって追悼の一年となりそうです。


531 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2007/01/05(金) 12:11:06 ID:ISsb8I/O
でも硫黄島だけがスポットライトあてられているのもどうかと思う
ガ島とかアッツ島とかサイパンとかあんのに

532 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/05(金) 17:42:22 ID:T9PC05wt
硫黄島守備隊の大半はは職業軍人じゃなくて普通の動員兵だったってのもある
慰安所もなかったし、ガ島やサイパンと違って戦後立ち入り禁止になって遺骨は野ざらしのまま
注目を集めるポイントはいっぱいある

533 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/05(金) 17:55:29 ID:ISsb8I/O
>>532
そうだったのかスマソ

534 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2007/01/06(土) 18:21:45 ID:ukHiG0ef
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1155261936/

535 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/06(土) 23:44:26 ID:Jvf7ft20
トリビアをひとつ
市丸少将は与謝野鉄幹・晶子夫妻の弟子で、柏邨(はくそん)というペンネームを持つ歌人

536 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/11(木) 12:50:37 ID:T0l35LHN
他の戦場も大半は召集兵だよ

537 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/12(金) 00:40:51 ID:Jr2L/LUP
>>530
感動します というのも
ある意味 失礼だか不謹慎な話ではあるな

映画作った監督や出演した役者の努力は 賞賛してもいいけど

538 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/12(金) 00:50:44 ID:xKPEbZAK
感動するのは別におかしなことではないと思うが、
(単純に)泣けた〜とか言うやつは、どうかと思う。

539 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/12(金) 21:04:45 ID:inxMwJoi
530だけど感動を悪く評価されたようだけど結局いろんな意味でのことなんだが。
当然、ふだん硫黄島だけのことではなく他の戦場のことも考えている。
気になってるから書きこんでるだけのこと


540 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/12(金) 21:09:02 ID:2Ok+FzqJ
僕たちは「海軍特別年少兵」
って映画が昔あったような・・

541 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/14(日) 14:30:08 ID:uAr14JOe
P−38が機銃掃射するシーン。
3機編隊だったが、ちょっと違和感があった。
当時の米軍機の最小単位は2機で、一個小隊は4機ではなかったのか?
時代考証の話題で誰も触れていなかったので、、、
誰か分かる人いませんか?

542 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/14(日) 15:39:16 ID:RsiaeHIg
シュワルメでしょ多分

543 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/15(月) 00:07:54 ID:amTZ3SOb
>>542
ん?Me262?

544 :自治スレで新ローカルルール議論中です:2007/01/15(月) 21:09:18 ID:29aORQu3
ロッテ=2機(最小戦闘単位)
ロッテ×2=シュワルメ(一個小隊)
シュワルメ×4+2機(一個中隊)=米英のスクォードロンに相当

545 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2007/02/03(土) 16:41:24 ID:8K4kYXfp
ヾ(゚ω゚)ノ゛

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)